Re: 本が泣いている、クラブの空気も泣いている・・・会員の皆さんへ

[掲示板: SEG社会人Bookclub会員用掲示板 -- 最新メッセージID: 1397 // 時刻: 2021/7/28(01:06)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1157. Re: 本が泣いている、クラブの空気も泣いている・・・会員の皆さんへ

お名前: ゲンポー
投稿日: 2006/8/1(18:07)

------------------------------

思い出したことがあったので、
この場にふさわしいのかどうか、わかりませんが書いてみます。

通った小学校には、「図書の時間」がありました。
生徒は全員、図書室に入る前に手を洗います。
そして、必ずビニール袋を一枚持参しなければならない。
この2つが図書の授業を受ける際のルールでした。
ビニール袋を忘れた人は本を借りられないのです。
(ビニール袋は本を借りて帰るときに入れるため。先生も
厳しく、図書室に入るときはなんだか神聖な気持ちになり
ました。ふつうの公立でしたが)
そういうことを5年(1年生は借りられない)も続けていたので、
その後、一般の図書館ではビニール袋は不要と知ったとき、軽い
ショックを受けたものです。
今考えると、「図書館の本はみんなのものだから大切にし
ましょう」ということを暗に教えるためのルールだったの
でしょう。小学生の私は、「本だから大切にしないといけない
んだろう」と思っていました。
最近は、「公共物」を借りたり、使用するときに、学校では、
マナーに関して特別、言わないのかもしれないですね。
そんなことよりも「たくさん読んで」くれることに主眼をおいて
しまっているのかもしれません。
その小学校も今は、ビニール袋必携ではなくなったようです。
それを知ったとき、ちょっとさびしい気分でした。

▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.