児童書へ移行したい。

[掲示板: めざせ100万語! -- 最新メッセージID: 25658 // 時刻: 2022/5/20(17:02)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

25560. 児童書へ移行したい。

お名前: かほる
投稿日: 2017/3/1(22:11)

------------------------------

こんばんは。
かほると申します。
ご助言いただければと思って投稿しました。

断続的に多読を続けて早四年あまり。
56万語を越えたところです。
今年に入ってからは41,776語読んでます。
Arnold Robelが大好きでI can readで出てる本は全部持っててよく読み返してます。
Mr.Putter and Tabbyのシリーズも大好きです。

ご相談は次に読む本に悩んでることです。

図書館で借りられるGRはOBW2、PGR2、MMR2を読んでるところです。
絵本や児童書も読んでみたいのですが、壁にぶつかってます。
Leo Lionniの絵本は図書館に置いてある16さつは読んで楽しめたので(特にFrederickとSwimmyが好きです)他の作家の本や薄めの児童書も読んでみたいのですが、どう読んでいけばいいのか、悩んでます。
MTHやCobble Street Cousinsはキリン読みな感じかなと思います。
でも、Jacqueline WilsonのLizzie Zipmouseは楽しく読めましたし、Jim BentonのFranny K. Steinシリーズの一冊目は楽しく読んだのですが二作目で挫折しました。

スルスル読めるGRをたくさん読むべきか読みたい児童書に挑戦すべきか迷ってます。
読んで楽しかった本などを図書館で再度借りたり手持ちの本を読みなしたりしてますが、新しい本も読んでみたいのです。
どう進むべきか悩んでます。
ご助言いただければ幸いです。

長文失礼しました。
よろしくお願いいたします。


▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.