SSS英語学習法研究会

会員の方はログインしてください。 会員登録がまだの方は こちら からどうぞ。

メールアドレス
パスワード

パスワードを忘れた方は こちら
ID、パスワードを保存する

ヘルプ
SSS●Review
登録者:[ ] 更新者:[ ] 登録日時:17/12/02 09:49:26 /更新日時:17/12/02 15:12:14
cd_syuppan:0000024649/cd_syoseki:0000025214
Maximum Achievement : Strategies and skills that will unlock your hidden powers to succed
Brian Tracy
この本を購入する      
YL(平均) 7.0
お薦め度(平均) ★★★★★
シリーズ名
  
総語数 121,000語 (概算)
その他詳細項目
出版社/
, 種類/一般, ジャンル/Nonfiction:自伝・人物紹介 , 人文科学, 総ページ/ページ, メディア/書籍:ISBN (), 言語/English, 価格/  , サイズ/, 縦mm× 横mm    厚みmm 重さg, 装丁/ペーパーバック, 主対象年齢/
, 初版発行年/1993, 備考/
音源 [音源情報はありません]
邦訳 [邦訳出版物情報はありません]
映画・ビデオ化 [映画・ビデオ化情報はありません]


 書評委員のお薦め度★★★★★    読みやすさレベル(YL)6.0 ~ 8.0
成功哲学についてのブライアン・トレーシーの集大成的な本。自己肯定感を高める方法、その上で夢を描き、その夢を現実的な目標に落とし込み、目標を達成するために努力する。その方法論を詳しく書いている。

初めて明かされる著者の子ども時代。小学校から嫌われ者で厄介者。「君もちゃんとしないとトレーシーみたいになるよ」と先生に他の子の説教に使われてきた。大きくなると、高校中退、肉体労働の日々。そこからの巻き返しと、自伝にもなりかねない内容を、きちんとした理論と他の人が使えるメソッドに仕立てている。

私が一番面白かったのは、著者の妻バーバラさんが友人(複数)の悩みを親身になってずっと聞いていても解決しなかったのに、著者が現れて"You're responsible. So what will you do?"と聞くと、みんな元気になって解決手段を講じ始めるというエピソード。セラピストがやったら怒られる方法かもしれませんが、著者の書き方だと、なぜか元気と勇気がわくフレーズです。【柊】

<レビュー>