SSS英語学習法研究会

会員の方はログインしてください。 会員登録がまだの方は こちら からどうぞ。

メールアドレス
パスワード

パスワードを忘れた方は こちら
ID、パスワードを保存する

ヘルプ
SSS●Review
登録者:[ ] 更新者:[ ] 登録日時:16/01/04 12:20:44 /更新日時:18/07/31 09:30:49
cd_syuppan:0000024241/cd_syoseki:0000024806
¿Hay alguien ahí?
Jostein Gaarder
Gabriella Giandelli
この本を購入する      
YL(平均) 4.0
お薦め度(平均) ★★★★★
シリーズ名
  
総語数 20,000語 (概算)
その他詳細項目
出版社/
, 種類/児童書/Teens向, ジャンル/Fiction:SF , 空想小説, 総ページ/132ページ, メディア/書籍:ISBN 9788478446476(8478446478), 言語/Spanish, 価格/11.42  Euro, サイズ/, 縦216mm× 横141mm    厚み9mm 重さg, 装丁/ペーパーバック, 主対象年齢/小学校低学年, 初版発行年/2008, 備考/出版社 : Siruela
音源 [音源情報はありません]
邦訳 タイトル:「ハロー?」
備考:ヨースタイン・ゴルデル、NHK出版、絶版
映画・ビデオ化 [映画・ビデオ化情報はありません]


 書評委員のお薦め度★★★★★    読みやすさレベル(YL)3.0 ~ 5.0
ドイツ語版のHallo, ist da jemand?に、ゴルデル版「星の王子様」というキャッチコピーがついている。スペイン語版のカバーによると、対象年齢「8歳から88歳まで」。

JoakimがCamillaという女の子に手紙を書くという体裁。「お話を書いてほしいというので、書きます」と始まる。

その時、Joakimは8歳で、弟か妹が生まれる日だった。Joakimは勝手に弟だと決めていたが、弟は何も知らずに生まれてきて、ピューマとジャガーの違いどころか、犬と猫の違いも知らないわけだ。「おーい、誰かいるのかー?」って、違う星にたどり着いた宇宙飛行士みたいに地球にたどり着いて、その瞬間に、地球を丸ごとプレゼントされたようなものだ。

夜、1人で留守番をしていると、Mikaという地球外生命体が現れる。本文では人間のような姿のはずだが、挿絵はウサギが多用されている。まず互いに「わっ、宇宙人だ!」と驚くという、何となくコミカルな出会い。Mikaは遠くまで旅をしてきて、初めて異星人に会ったようだ。2人は、ゴルデルらしく哲学的な話をする。

Mikaは「どこにでもあるつまらないもの」なんてないとか、深いことを言っているけれど、最後にその不思議な行動のわけが明かされる。そして最後に、なぜJoakimがこの時Camillaにこの話を書かなければならなかったかも明かされ、SFなようで、推理小説なようで、不思議な話だった。【柊】

<レビュー>