SSS英語学習法研究会

会員の方はログインしてください。 会員登録がまだの方は こちら からどうぞ。

メールアドレス
パスワード

パスワードを忘れた方は こちら
ID、パスワードを保存する

ヘルプ
SSS●Review
登録者:[ みゅう ] 更新者:[ ] 登録日時:10/02/23 15:56:33 /更新日時:17/05/19 18:49:24
cd_syuppan:0000017669/cd_syoseki:0000018234
Blood and Gold : Story of Marius
Anne Rice
この本を購入する      
YL(平均) 7.7
お薦め度(平均) ★★★★
シリーズ名
 Vampire Chronicles 7
総語数 180,000語 (概算)
その他詳細項目
出版社/Ballantine, 種類/一般, ジャンル/Fiction:歴史 , 恐怖, 総ページ/566ページ, メディア/書籍:ISBN 9780345409324(0345409329), 言語/English, 価格/7.99  US$, サイズ/, 縦mm× 横mm    厚みmm 重さg, 装丁/ペーパーバック, 主対象年齢/大人, 初版発行年/2001, 備考/
音源 [音源情報はありません]
邦訳 [邦訳出版物情報はありません]
映画・ビデオ化 [映画・ビデオ化情報はありません]


 書評委員のお薦め度★★★★    読みやすさレベル(YL)7.5 ~ 8.0
古代ローマの議員だったマリウスが、吸血鬼になって世紀を超えながら、歴史を目撃する。

Queen of the Damned事件のあと、テレパシーで起きたことは見ていたが、一切関わりを持たずにひっそりと過ごしていた吸血鬼Thorneがマリウスを訪ねる。彼は生前はトール神を信仰していた、古代北欧の人間だった。互いに「失った神」を言い合う紹介は吸血鬼の習いなのか。吸血鬼ばかりが集まってくる、不思議なバーも出てくる。【柊】

<レビュー>