SSS英語学習法研究会

会員の方はログインしてください。 会員登録がまだの方は こちら からどうぞ。

メールアドレス
パスワード

パスワードを忘れた方は こちら
ID、パスワードを保存する

ヘルプ
SSS●Review
登録者:[ マリコ ] 更新者:[ Mee ] 登録日時:04/04/15 00:00:00 /更新日時:07/08/22 10:07:05
cd_syuppan:0000001538/cd_syoseki:0000001538
Holes
Louis Sachar
この本を購入する      
YL(平均) 6.4
お薦め度(平均) ★★★★
シリーズ名
  
総語数 46,938語 (出版社提供)
その他詳細項目
出版社/Random House USA, 種類/一般, ジャンル/Fiction:歴史, 総ページ/200ページ, メディア/書籍:ISBN 9780440414803(0440414806), 言語/English, 価格/  , サイズ/, 縦mm× 横mm    厚みmm 重さg, 装丁/ペーパーバック, 主対象年齢/
, 初版発行年/1998, 備考/250語×174ページ=43500語 という説もあり 語数・YLの広場での検討結果よりYL7.0→6.5に変更(2004年1月)
音源 [音源情報はありません]
邦訳 タイトル:穴
備考:ルイス・サッカ-作 幸田敦子訳   講談社  1999.10
映画・ビデオ化 タイトル:穴/HOLES
備考:2003年、米 監督:アンドリュー・デイヴィス、出演:シガニー・ウィーバー、ジョン・ヴォイト、※日本劇場未公開、DVD有り
タイトル:穴/HOLES
備考:2003年、米 監督:アンドリュー・デイヴィス、出演:シガニー・ウィーバー、ジョン・ヴォイト、※日本劇場未公開、DVD有り


 書評委員のお薦め度★★★★★    読みやすさレベル(YL)6.5 ~ 6.5
アメリカのある少年院では、過去に湖だった乾燥したところで穴を掘る作業が課せられていた。穴堀の作業は一体何のため?過酷な条件下で毎日毎日重労働が課せられる。肉体的に厳しい作業をしなければならない自分の運命を悲しむ子供達。体罰にも等しい労働をさせる看守達大人への憎しみ。たくさんの子供達の個性がゆたかに描かれる。争い、友情、脱出への望みと絶望。心理描写がすばらしい。子供でもこんなにも深く自分のことや友達のことを考えているんだと考えさせられる作品。(マリコ)

<レビュー>