あの十二国記が。

[掲示板: SSS雑談の掲示板 -- 最新メッセージID: 3555 // 時刻: 2021/12/9(01:04)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1860. あの十二国記が。

お名前: 雫 http://www.geocities.jp/dropshappydays/
投稿日: 2007/4/19(19:41)

------------------------------

全世界のタドキストの皆様、こんばんは。
雫@やっとこ800万語&もうすぐ多読三年目です。
久々すぎて掲示板に出てくるのに緊張しています。

タイトル通り、小野不由美さんのアジアンテイストなファンタジー
「十二国記」シリーズはタドキストの中でもファンが多いのではない
かと思います。
私も多読開始前に夢中になった数少ないファンタジーの一つでもう何
度も繰り返してシリーズを読んでいます。
ファンタジーというジャンルが「甘い夢物語」なのではなく、生きる
ことそのものや、人生で大切なものを一番描ききれるのはファンタジ
ーではないかと思ったシリーズでもあります。

今回、英訳"Twelve Kingdoms1"(2はAmazonで予約可)が発売されまし
た。といっても和書では確か中身が見れるわけでもなく、ハードカバー
なので不経済かもしれません。
でもちょっぴりあの世界をどのように英訳されているのか興味がありま
す。私も読んでみるつもりですが、ご興味のある方は是非手に取ってみ
てください。←他力本願
十二国記シリーズが好きで洋書が大好きな皆様へお知らせまで。
和書のシリーズ最新刊がいつ出るのか首を長くして待っている人
はこれでしのぎましょう。

それでは皆様、Happy Reading!!


▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.