ヨシオさん ありがとうございます

[掲示板: 100万語超 報告・交流 -- 最新メッセージID: 13567 // 時刻: 2024/7/15(10:52)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

9821. ヨシオさん ありがとうございます

お名前: アラベスク
投稿日: 2007/8/4(17:47)

------------------------------

 ヨシオさん  こんにちは

〉アラベスクさん、300万語通過、おめでとうございます。ヨシオです。

〉〉 こんにちは! アラベスクです
〉〉 
〉〉 ここのところ 忙しく報告がおそくなりましたが
〉〉先月7/19 300万語通過しました

〉おめでとう!

ありがとうございます!

〉〉前回の予告通り 体重は3kg減 未読本は37冊となりました
〉〉 報告が遅くなったのは 決して体重減に 
〉〉手間取ってたからではありませんよ!!(更に減量中)

〉すごい!うちの娘はビリー隊長のDVDでやっていましたが、膝が痛くなって、今はお休みです。(^^;

それは いけませんね すぐ やめたほうがいいです
それに 女の子は ムキムキになっても…

〉〉さて 200万語から かかった日数は80日
〉〉通過本はIllustrated Mum
〉〉YL   冊数    語数
〉〉0   11    2145
〉〉1   19    17628
〉〉2   14    24912
〉〉3   7    13306
〉〉4   8    115024
〉〉5   11    445603
〉〉6   3    314472
〉〉7    1     69000

〉〉 合計 74冊となりました

〉速いですね。3ヶ月以内ですものね。最近は100万語通過に時間がかかるようになりました。

ここ 3か月は 少し暇だったので 本を読む時間がたくさんとれたのですが
これからは 忙しくなるので ペースダウンするはず

〉〉通過本に予定していた アーサーランサムのSwallows and Amazons は
〉〉たまたま 東京に行く日に 「アーサーランサム展」があるというので
〉〉それと前後して1巻2巻と読んでしまいました
〉〉 子供の時 大人の理解があれば 子供だけでのキャンプなど 
〉〉現実にできるよな〜とうらやましく思いながら読みましたが
〉〉 アーサーランサム展に行って この本の世界が現実にある場所を舞台にしていると聞き また 挿絵と全く同じ風景の写真を見て
〉〉それは それは 驚きました

〉アーサーランサムの名前はは多読をしてから、知りましたが、まだ本は読んでいません。子供の時は知らなかったなあ〜。なぜかな〜?

〉〉本当に 実現可能じゃん!!!

〉本の世界と同じ世界があるなんて、素敵ですね♪

〉〉ぜひ いつか 訪れたいと思っています
〉〉ぞして 冒頭部分でロジャーが 舟のまねをしながら走った傾斜のある原っぱ 
〉〉走ってみたい (転がり落ちていくだろう…って?!)

〉ハハハ…。

〉〉今回読んだ中で お薦めは ルイスサッカーの
〉〉Someday Angeline
〉〉There's a Boy in the Girls' Bathroomよりも何倍もうるうるきました
〉〉お父さんの思いが とてもせつないですね

〉サッカーはいいですね。Someday Angeline派か、Matilda派か?なんて、ね(笑)。

実は Matildaは まだ 読んでないのですー!
でも 先日 本を購入したので 今読んでる本が終わり次第読んでみまーす

〉〉理科クラブ幽霊部員としての お薦め本は 
〉〉その名も  POO!
〉〉この本 図書館で借りました
〉〉五味太郎の「みんな うんち」と 同じような本かとおもいましたが
〉〉もう少し詳しく4000語くらいはあり それぞれの動物で排泄以外の役割も書かれています
〉〉  
〉〉 さてここで 問題です
〉〉「かばは どうして pooを まき散らすのでしょう?」
〉〉答え
〉〉「雄がマッチョな体を 雌にみせつけるため」
〉〉つまり まき散らせば まき散らすほど 雌が寄りつくと…?

〉お〜!あたりにSmellが…。

キャハハハ! 
子供の頃 動物園でしっぽを ぶんぶんふりまわしながら
しているところを 見た記憶が かすかに…

〉〉CCC 隊員の殿方!
〉〉いくら マッチョになったからといって pooをまき散らさないように!

〉〉え〜と pooの話は横においといて (においがぷ〜んとしそう) 

〉〉最近 とっ〜ても はまっているのが L/R
〉〉Gutenburgなど 利用していますが 楽しい!
〉〉「オズの魔法使い」  のシリーズ 今 3巻めです

〉臆病なライオンとか、面白いキャラクターですね。一杯シリーズがあるんですよね。でも、原作者とはちょっと違うようですが。

え〜?なに、なに?
巻によって 作者が違うという意味?

〉〉このシリーズ 変なキャラクターがでてくるので たんたんと読むより音声聞く方が 数倍おもしろい
〉〉「秘密の花園」も こんな話だった〜?と思っているうちに終わってしまいました
〉〉昔の本にでてくる 子供は子供らしくて 思わず読みながら笑みがこぼれます 
〉〉そして 次々読みたくなる

〉Secret Garden、好きですね♪訛りのある英語が面白い。Harry Potterでも、訛りを表現していますね。語頭のHが落ちていたりして。いま、Ausieeものを読んでいますが、Bloodyという言葉がよく出てきています。

この訛り 文字でくると ウッ!とくるのですが
音にすると 何とも言えずいいですね
ハリーポッターは 子供があこがれて買った洋書があるのですが
まだ 読んでません
そろそろ 読んでみようかな

〉〉最近の児童書は いいのですが 読んだあと重く感じるのか 次の本に
〉〉しばらく 手が着かないんですねー
〉〉 たぶん 今後 飽きるまで Gutenburgなどを利用しL/Rを満喫しようと思っています
〉〉 話は少しそれますが 今回読んだ本の
〉〉Illustrated Mum と The Night I Disappeared に
〉〉オズの魔法使いのドロシーみたいだ という 表現がでてきて
〉〉思わず 一人で「読んだ、読んだ!」と happyな気分になってました

〉〉ちなみに Gutenburg の The Wonderful wizard of Ozの 音声は全く逆になっています
〉〉 つまり 最初の章 Cyclone で いきなり カンザスについてうれしいー
〉〉みたいなこと言ってて
〉〉「ハー〜?」 
〉〉「どういうこと〜?」
〉〉何回聞いても〜〜〜???
〉〉で、、、逆の24章 Home Againを聞いてみると
〉〉Dorothy lived in the midst of the great Kansas prairies with Uncle Henry…と始まる
〉〉「おい、おい 」
〉〉全く!私って!なぜ?
〉〉NANCY DREWの合本も 逆だった!!!!!
〉〉 次は 何が くるのか?

〉こんなことって、あるんですね。それも、2度も!?

本当にいったい全体なんなんざます
私がいったい なにをやったというざます
(思わず ドラえもんに出てくるスネオの母口調になるざます!)

〉アラベスクさん、4周目も、Happy Reading!

ヨシオさんもHappy Reading!
 


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.