Re: 多読5周年おめでとうございます!

[掲示板: 100万語超 報告・交流 -- 最新メッセージID: 13540 // 時刻: 2021/2/25(16:23)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

13484. Re: 多読5周年おめでとうございます!

お名前: wkempff
投稿日: 2018/10/15(18:19)

------------------------------

たびたびコメントありがとうございます。

The Lock Artistは、ご紹介した小説の中でももっともグロや残酷シーンと遠い小説です。
クライムものですが、証拠を残さぬ金庫破りですので。
たぶん、英語NativeにはLとRはまったく別の音であり、聞き間違いなど考えられないのだろうと思います。
しかし、私は、何人かのアメリカやカナダの友人にこの作品を紹介したときに、Lock? Rock?と聞かれました。
私の英語力はそんなものです。
(日本人とつきあいなれている欧米人の間では、日本人がRとLがむちゃくちゃであることは有名のようですが。)
ただし、日本人の英語が通じない要因の中では、RとLの混同はマイナーなのではないかと感じています。

2つのミステリーの紹介への返信もありがとうございました。
Gone Girlはロザムンド パイク主演、The Girl on the Trainはエミリー ブラント主演で映画化されています。

Gone Girl のロザムンド パイクはすばらしい美人サイコパスの演技です。
エミリー ブラントは、美貌を隠してのアル中中年女性役、未見ですが興味あります。
(The Devil Wears Prada. で、主人公のアン ハサウェイをいじめる先輩秘書役でスターダムにのしあがりました)


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.