Re: 絵本報告 その45

[掲示板: 本のこと何でも -- 最新メッセージID: 3229 // 時刻: 2019/10/16(01:21)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[♪] 1494. Re: 絵本報告 その45

お名前: 酒井@快読100万語!
投稿日: 2006/3/23(00:50)

------------------------------

アトムさん、絵本報告 その45、ありがっとぉー!
酒井@快読100万語!です。

かよこさん、先を越されて残念です!

〉アトムです。こんにちは。
〉みなさん、花粉は大丈夫ですか?
〉私は今のところ大丈夫です。でもいつ症状が出るかドキドキです。
〉春になると毎年風邪をひいているような気がするんですけれど、
〉実は風邪ではなく知らないうちに花粉症だったりして。

〉で、今回は花粉症とはなんの関係もない特集、「動物園パート2」です。
〉※普通に「動物」でもいいのですけれど、日本では動物園にいそうな動物、ってことで。

おー・・・ はじまり、はじまり、だ!

〉なんかね、今回はゾウが多いんですよ。
〉ゾウも多いんですけれど、ローベルさんも多いんですよ。集めたわけじゃないのに、今回6冊もあります。

またなんかいわれそうだけど・・・

こういう調子がうれしいんだなあ

〉■Uncle Elephant Arnold Lobel レベル1 総語数1,700語 ★★★★★
〉(邦題:ぼくのおじさん)
〉出だしから衝撃ですが、大げさではなくてしみじみといいお話ですよね。
〉おじさんがさりげなくて素敵。

そう、出だしがね・・・ いつも学生に、「ひどいはじまりだよね」って
はなしかけるんです、この本を読んでいるのを見ると。

〉■Elephant Elephant : a book of opposites  Bernadette Gervais レベル0 総語数80語 ★★★★★
〉(邦題:)
〉Francisco Pittau作。センスが良くてすごく素敵な絵本だなあー、と思ったら、やっぱり初出はフランス。
〉すごく面白いです。反対語の本なんて面白いのか?と思うでしょ?
〉これがね、大人が十分楽しめるのー。すごい。

うーん、長新太さん、ごぞんじですか、アトムさん?
長新太さんの「なんとなんとなにをたべたかわかる?」っていう
絵本を知ってますか? あれは日本語でも入れてほしかったなあ。
語り口が上の最後の2行そっくり!

〉次は一頭、一羽ずつ。

〉あとはいろいろな動物がでてくる本です。

〉どんなお話か覚えていないんですけれど、動物達に対してボート小さすぎるよね?という印象が。

〉前回の報告の後に読んだネズミの本。

絵本の表の部分読んでないでしょ! ってい言う?

〉■ 近況報告■
〉ドイツ語を読むのが楽しいです。
〉このところ、1冊につき1〜2個ぐらい、新たに「ああ、そうなの!」わかる単語がでてきました。
〉※ 蓄積はまだまだ微々ですが

おー、すごいなあ・・・!
確実に(すこーしずつだけど)蓄積されてるみたいじゃないですか!

絵本もドイツ語も・・・ 楽しい読書をね!


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.