"The Time Traveler's Wife" by Audrey Niffengger

[掲示板: タドキスト大会用掲示板 -- 最新メッセージID: 2655 // 時刻: 2019/12/8(17:53)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1608. "The Time Traveler's Wife" by Audrey Niffengger

お名前: 涼音
投稿日: 2005/11/26(17:59)

------------------------------

涼音です。

先日、The Chronicle's of Narniaを全巻読み終わりました。
1巻目の"The Lion , The Witch , and The Wardrobe"を読んだのが100万語通過時。
映画になる前に全巻読もうと、いうことで、読み切ったわけです。
ということで、今年の 1冊はNarnia。
ではありませんで、いや、何せ、私の持っているNarniaは7冊合冊本な訳で、
タドキスト大会での話のネタにするためだけにこれを持って行くのはつらい。

で、丁度読んでいた(いる)本を持っていくことにしました。

"The Time Traveler's Wife"
      by Audrey Niffengger

と、これをやりましたら、酒井先生に、その本も思いっきり厚いじゃないかと突っ込まれました^^;;
はい、確かに厚いです。500ページ以上あります。翻訳本が出てますが、結構厚い上下2巻に別れてます。
厚いです。重いです。一般PBです。

実は、一般PBを読むのはこれがまだ3冊目なのです。Teen向けとか、ジュブナイルとかならそれなりに
読んできていますが、やはり一般PBは敷居が高い。
が、この本は読んでみて、ちょっと驚きました。
分からない、知らない語彙が異常に少なくて、さらさらと読める。
といいつつ、文が長かったり、それでもやはり分からないものはあるので、そういう所はさっくり飛ばして
しまう訳ですが、でもそれは児童書だって一緒。こんなに楽な一般PBもあるんですね、ということで。
YL5.7ぐらいかな、と思いながら読んでいる所です。
(今現在、まだ1/3ほどまでしかいってません。やっぱり、長いわ。)

内容は、あるタイムトラベラーの話。
というとばりばりのSFのようですが、どちらかというとSF設定のロマンス本という感じです。
主人公は自分の意思とは関係なく、突然タイムトラベルをしてしまうという厄介な体質をしています。
しかも、タイムトラベルで飛んでいくのはからだひとつ。服も財布もIDももっては行けません。
しかも、タイムトラベル後はエネルギーを消耗するらしく、異常に空腹になります。
当然、主人公は、行った先で、盗み、すりをし、おいはぎをして、衣類や食料を得ることになります。

このタイムトラベルの中で、主人公は彼の妻となる人と出会います。
妻Clareが主人公Henryと初めてであったのは、Clareが6歳の時。Henryは36歳でした。
HenryがClareに初めて出会ったのはHenryが28歳の時。Clareは20歳でした。
時空を飛び越えながら、ふたりのロマンスは進行していきます。

結末は私もまだ知りません(爆)

ということで、私の一冊として紹介しましたが、この本、2日目、SkipperさんのPB紹介でも
紹介されました。Skipperさんが取り出した本の表紙を見て、なんか見たことのある表紙だな、
と、ぼけていたのは私です^^;;

一般PBへの入門に向く一冊だと思います。


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.