「 The Cat Who Wanted To Go Home」です。

[掲示板: タドキスト大会用掲示板 -- 最新メッセージID: 2655 // 時刻: 2019/8/24(20:15)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1607. 「 The Cat Who Wanted To Go Home」です。

お名前: さやか
投稿日: 2005/11/26(16:45)

------------------------------

こんばんは。さやかです。
私が、タドキスト大会で紹介した本は、
「The Cat Who Wanted To Go Home」です。

作者はJill Tomlinsonで、イラストがPaul Howardの物。
同じ本でも違う、イラストレータさんの物もあるみたいですが、
こちらの方が、猫のフワフワ感が出ていて、かわいいです。

元は、50万語のご褒美本として買ったこの本。
まだ、読めないだろうと思って、帰りの電車で開いたら、
あれよあれよと読んでしまい、帰ってもまだ読み続け、
結局1日(2時間ぐらい?)で読み終わってしまいました。

YLは2.5〜3.5という事なので、イラストは少なめですが、
英語自体は難しくないので、読みやすいと思います。

内容は、フランス育ちの猫がひょんな事から
イギリスに渡ってしまい、元の飼い主さんのもとへ
帰ろうとする話しです。

何度も、砂浜でトライする様は、見ていて飽きなくて。
そして、頑張れと言いたくなります。
いろいろな事に挑戦したお陰で、水も怖くなくなったし、
一石二鳥!
この事が後で、役に立つのですがそれはそれで。。。

この本は同じ作者で、他の動物の物も出ているので、
気に入ったら是非そちらも、手に取ってみる事をお勧めします。
って、私は注文して実物が来ていませんが(;^_^A


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.