SSS多読通信 第389号(2015/10/8)

[掲示板: SSS News -- 最新メッセージID: 1683 // 時刻: 2017/9/20(23:45)]

管理用 HELP LOGIN    :    :



上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1619. SSS多読通信 第389号(2015/10/8)

お名前: くいめい
投稿日: 2015/10/12(17:00)

------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        SSS多読通信 第389号 (2015/10/8)

        〜読める本、読みたい本をお気楽に〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】100万語通過報告 (9/21-10/4)
【2】今号のお薦め本  「戦後70年」          (くいめい)
【3】SSSコラム「英語で技術論議」          (トオル)
【4】SSSニュース              (SSS英語多読研究会)
【5】編集後記                     編集:くいめい

───────────────────────────────────
【1】100万語通過報告 (9/21-10/4)
───────────────────────────────────
この期間の100万語通過報告は1名でした。
……………………………………………………………………………………………
■100万語達成しました                   TONYさん
───────────────────────────────────
 ひたすら易しい本を読むことを心がけ、レベル0と1で約65万語読み、100万語
に到達した時の冊数は561冊になったというTONYさん。細く長く続けていきた
いとのことです。
[url:http://www.seg.co.jp/cgi-bin/kb7.cgi?b=sss-million&c=e&id=7932]
───────────────────────────────────
【2】今号のお薦め本  「戦後70年」            (くいめい)
───────────────────────────────────
 今年は戦後70年ということで戦争に関してのさまざまな特集が組まれていま
す。そこで以前、広島原爆記念館を訪れたときに購入した本を含め、原爆に
関する本や平和への希望を込めた本を紹介します。
───────────────────────────────────
■ My Hiroshima    YL1.0    619語
───────────────────────────────────
  オーストラリア在住で画家・絵本作家として活躍中の森本順子さんが広島
の学生時代に体験した原爆の恐ろしさをやさしい英語とイラストで訴えた
絵本です。この本はオーストラリアの学校で副教材として使われているそう
です。女性らしくやわらかなイラストではありますが、戦争の恐ろしさ、原爆
の悲惨さが伝わる絵本です。巻末に日本語訳も掲載されています。 
[url:http://www.amazon.co.jp/My-Hiroshima-English-Junko-Morimoto-ebook/dp/B00N1ZX7T2/]
───────────────────────────────────
■ The Story of Barefoot Gen          YL2.0-3.0 4,300語
───────────────────────────────────
 マンガ「はだしのゲン」をもとに尾田長氏とアン・へリング氏の二人に
よって英語の教材として書かれたものです。物語は非国民としてののしられ、
迫害されたゲンの家族の生き方、そして原爆投下直後の被爆の様子が描かれて
います。英語教材として書かれているので、各ページの下に難しい語句の注釈
がついています。また、マンガのイラストが使われています。
[url:http://www.amazon.co.jp/dp/4883224031/]
───────────────────────────────────
■ Shin's Tricycle (Treasure Island Series)  YL1.2-1.8 2,000語
───────────────────────────────────
 戦時中、まだ3歳だった伸ちゃんは、海軍にいたおじさんから三輪車をもら
い大喜び。1945年8月6日の朝も三輪車に乗って遊んでいました。そのとき、
原爆が投下されます。『伸ちゃんのさんりんしゃ』をやさしい英語で書き直し
た本で、難しい語句は各ページの下に注釈がついています。原爆記念館で
購入した本ですが、残念ながらアマゾンでは手に入らないようです。
[url:http://www.amazon.co.jp/dp/4410377213/]
───────────────────────────────────
■ The Peace Book              
───────────────────────────────────
 平和って新しい友達を作ること、平和って他の国の言葉を学ぶこと・・・と
いう英文が続いていきます。一見、何気ないことが普通にできること、それが
平和なんだと改めて感じます。Todd Parrさんのカラフルな色使いで描かれた
イラストがとても楽しい絵本です。
[url:http://www.amazon.co.jp/Peace-Book-Todd-Parr/dp/0316043494/]
───────────────────────────────────
【3】SSSコラム 「英語で技術論議」       (トオル)
───────────────────────────────────
 こんにちはトオルです。多読を始めたきっかけは「英語で技術論議」ができ
るようになりたいと思ったことでした。理由は日本だけでなく海外の優れた
大学教授や企業の技術者と技術論議したいと思ったからでした。英語でプレゼン
テーションをする機会が増えていて、英語ができずに、毎回毎回、何とかやり
過ごすだけの時間を何とかしたいとも思っていました。

 多読を始めて2年過ぎて、自分の言いたいことがなんとか相手に伝えることが
できるようになり、アメリカに仕事で滞在してからは英語で技術論議すること
が普通になりました。途中、海外の会社との開発プロジェクトを2年やり、
日本語ができない部下を持ったりして、英語で仕事をするのを逃げなくなって
から10年経ちました。

 毎年、英語で技術論議できる機会に恵まれ、今年も明日からヨーロッパに
行ってきます。いまだに伝えたいこと全て英語で伝えることはできないけれど、
英語で議論はできて、それきっかけに新しい仕事が始まるようになっています。
───────────────────────────────────
【4】 SSSニュース             (SSS英語多読研究会)
─────────────────────────────────── 
■ 朝日小学生新聞 今月は"My Day" (Cengage Learning)
───────────────────────────────────
今月の朝日小学生新聞 C'mon Tadokidsでは、Cengage Learningの
Our World シリーズから、"My Day"を紹介しています。
子どもたちが日常生活で行なうシャワー、朝ごはん、遊び、夕食、歯磨きなど、
動物たちは代わりに何をしているのかをユーモラスな写真と文章で紹介してい
ます。英文、写真、音声は、下記から
[url:https://asagaku.com/tado_kids/tado_index.html]
───────────────────────────────────
【5】編集後記                    (くいめい)
───────────────────────────────────
 今年の春から絵本・児童文学の講座に通い始めました。文学をきちんと学ぶ
のは初めての経験で、毎回いろいろな発見があり楽しく通っています。多読で
多くの絵本や児童書を読むようになり、もっと深く学びたいと思ったことが
受講のきっかけです。仕事をしながら2年半通うのはなかなか大変ですが、
なんとか修了したいと思います。新たな道を開いてくれた多読に感謝!
───────────────────────────────────

          多読通信、次号もお楽しみに!
         今 週 も H a p p y R e a d i n g !

───────────────────────────────────
多読通信に関するみなさまのご意見・感想などをお待ちしております。
・掲示板への投稿
[url:http://www.seg.co.jp/cgi-bin/kb7.cgi?b=sss-event&c=e&id=2108]
・多読通信アンケートフォーム
[url:http://www.seg.co.jp/sss/information/formmail.html]
※アンケートフォームでいただいた質問に対するお返事を掲示板上で行う
場合があります。ご了承ください。
───────────────────────────────────
※このメールマガジンは『まぐまぐ!』 [url:http://www.mag2.com/] を利用して
発行しています。配信申込・中止・アドレス変更はこちらへ
[url:http://www.mag2.com/m/0000118505.html]
───────────────────────────────────
発行:SSS英語多読研究会([url:http://www.seg.co.jp/sss/]
───────────────────────────────────

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎SSS多読通信
のバックナンバー・配信停止はこちら
[url:http://archives.mag2.com/0000118505/index.html]

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎SSS多読通信
のバックナンバー・配信停止はこちら
[url:http://archives.mag2.com/0000118505/index.html]


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1620. Re: SSS多読通信 第389号(2015/10/8) (発行部数 8,432部)

お名前: くいめい
投稿日: 2015/10/12(17:02)

------------------------------


タイトル一覧へ(返答順)(B)

タイトル一覧へ(日付順)


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.