SSS多読通信第411号(2017/7/13)

[掲示板: SSS News -- 最新メッセージID: 1683 // 時刻: 2017/9/20(11:08)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1676. SSS多読通信第411号(2017/7/13)

お名前: みぃみぃ http://nekoshand.air-nifty.com/tadokisutomimi/
投稿日: 2017/7/17(18:32)

------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        SSS多読通信 第411号 (2017/7/13)

        ~読める本、読みたい本をお気楽に~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】100万語通過報告 (6/12-7/9)
【2】今号のお薦め本  「星の本」特集          (みぃみぃ)
【3】SSSコラム   「ファースト」         (近眼の独眼龍)
【4】SSSニュース              (SSS英語多読研究会)
【5】編集後記                     編集:みぃみぃ

───────────────────────────────────
【1】100万語通過報告 (6/12-7/9)
───────────────────────────────────
この期間の100万語通過報告はありませんでした。
───────────────────────────────────
【2】今号のお薦め本 「星の本」特集           (みぃみぃ)
───────────────────────────────────
 7月7日は七夕でした。ちょうど梅雨時でもあるので、天体観測には適さない
い時期かもしれませんが、それでも星の見える日は夜空を眺めてみるのもいい
かもしれません。
……………………………………………………………………………………………
■ Fancy Nancy Sees Star  YL0.6  524語
……………………………………………………………………………………………
 Fancyなことが大好きなNancy。校外学校で夜のプラネタリウムに行くことに
なりました。Nancyはとても楽しみにしていましたが、夜になると嵐が来て
道路が通行止めになってしまいます・・・。
[url:http://www.seg.co.jp/sss_review/jsp/frm_a_120.jsp?cd_syuppan=0000017051]
……………………………………………………………………………………………
■ I Like Stars     YL0.2  46語
……………………………………………………………………………………………
 青い星、赤い星、近くの星、そして流れ星・・・。夜空にはたくさんの星
が見えます。
[url:http://www.seg.co.jp/sss_review/jsp/frm_a_120.jsp?cd_syuppan=0000005786]
……………………………………………………………………………………………
■ Mr. Putter & Tabby See the Stars  YL1.2  636語
……………………………………………………………………………………………
 ある夜、Mr. Putterは眠れなくなってしまいました。Mr. PutterはTabbyと
夜空の星を眺めています。でも、眠れないのは彼らだけではないようで・・・。
[url:http://www.seg.co.jp/sss_review/jsp/frm_a_120.jsp?cd_syuppan=0000014633]
……………………………………………………………………………………………
■ How to Catch a Star YL0.7     376語
……………………………………………………………………………………………
 星が大好きな少年はある日自分の星を手に入れようと思い立ちます。でも
どうしていいのかわかりません。いろいろな手段を試してみますがどれも星を
手に入れることができません。少年はロケットを持っていますが紙製で遠く
までは飛べません。少年があきらめかけたその時・・・。
[url:http://www.seg.co.jp/sss_review/jsp/frm_a_120.jsp?cd_syuppan=0000024545]
───────────────────────────────────
【3】SSSコラム 「ファースト」           (近眼の独眼龍)
───────────────────────────────────
 東京都議選、すごかったですね。私は都民ではないですし、そこまで注目し
てはいなかったのですが、結果には驚きました。ここまで都民ファーストの会
が勝つとは。
 もちろん、ここで政治の話をするつもりはありません。
 都民ファーストという名前から、何を思い浮かべますか。レディファースト
が多いのでしょうか。私は ~ comes first という言い方です。
 初めて見たときは、ああ英語っぽいなぁと思ったものでした。本当に英語ら
しいかは置いておくとしても、~を最優先にとか、まず~から、と言いたいと
きに、comeという単語が自然に出るようになっている人って、信じられません
でした、当時は。
 Family comes first とか Health comes first とか、やたら言おうとして
ましたね、知ったばかりのころ。私の中では、Charity begins at home も同
じような言い回しに感じて、やはりお気に入り。お気に入り度はやや落ちます
がStill waters run deep.などもいい感じですね。
 今なら、Fluency First. Fluency over accuracyより簡潔で、言い切ってい
る感じで好きです。あ、これは多読的なアプローチを説明する時にときどき
使っている言い回しです。
 短い動詞一つで、ぴたっと決まる感じ、良くありませんか?
 ところで、私がこの種の表現で最初に出会ったのが、確か Money comes
first.です。そういえば、Money talks, bullshit walks.にであったのも同じ
時期かな。一体どんな本を読んでいたのやら。
───────────────────────────────────
【4】 SSSニュース             (SSS英語多読研究会)
───────────────────────────────────
■ 多読関連講演会・セミナー
───────────────────────────────────
8/4-8/7 The 4th World Congress of Extensive Reading

第4回の多読国際学会が東京の東洋学園大学で開かれます。
[url:http://erfoundation.org/erwc4/]
8/5-6 には、同会場で、日本多読学会の年会(研究発表会)も開かれます。
[url:http://erfoundation.org/erwc4/schedule/saturday-august-5-2017/]
[url:http://erfoundation.org/erwc4/schedule/sunday-august-6-2017/]
の日本語の題名のもの、紫色、緑色の地の発表は、日本多読学会の参加費
のみで参加可能です。多読学会のみへの参加を希望される方は、
[url:http://jera-tadoku.jp/workshop/2017_nenkai.htm]
からお申込みください。
───────────────────────────────────
【5】編集後記                      (みぃみぃ)
───────────────────────────────────
 信州の長い冬、寒い春がようやく終わって、やっと汗ばむくらいの陽気に
なったかと思ったら梅雨入り。カラっと乾いた空気が恋しい今日この頃です。
 7月7日は七夕でしたね。短冊に願いごとを書こうと思うと次から次へと
浮かんできてしまい、欲張りな自分に気づいて苦笑いしてしまいました。
 皆さんは七夕の短冊にどんな願い事を書きましたか?
───────────────────────────────────

          多読通信、次号もお楽しみに!
        今 週 も H a p p y R e a d i n g !

───────────────────────────────────
多読通信に関するみなさまのご意見・感想などをお待ちしております。
・掲示板への投稿
[url:http://www.seg.co.jp/cgi-bin/kb7.cgi?b=sss-event&c=e&id=2108]
・多読通信アンケートフォーム
[url:http://www.seg.co.jp/sss/information/formmail.html]
※アンケートフォームでいただいた質問に対するお返事を掲示板上で行う
場合があります。ご了承ください。
───────────────────────────────────
※このメールマガジンは『まぐまぐ!』 [url:http://www.mag2.com/] を利用して
発行しています。配信申込・中止・アドレス変更はこちらへ
[url:http://www.mag2.com/m/0000118505.html]
───────────────────────────────────
発行:SSS英語多読研究会( [url:http://www.seg.co.jp/sss/]
───────────────────────────────────


▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.