SSS多読通信 第387号 (2015/9/10)

[掲示板: SSS News -- 最新メッセージID: 1683 // 時刻: 2017/9/20(11:10)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1615. SSS多読通信 第387号 (2015/9/10)

お名前: acha758 http://acha758office.seesaa.net/
投稿日: 2015/9/10(09:51)

------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        SSS多読通信 第387号 (2015/9/10)

        〜読める本、読みたい本をお気楽に〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】100万語通過報告 (8/24-9/6)
【2】今号のお薦め本  「World of Reading MARVEL Boxed Set」(acha758)
【3】SSSコラム   「慣れ」            (近眼の独眼龍)
【4】SSSニュース              (SSS英語多読研究会)
【5】編集後記                     編集:acha758

───────────────────────────────────
【1】100万語通過報告 (8/24-9/6)
───────────────────────────────────
この期間の100万語通過報告は1名でした。おめでとうございます!
……………………………………………………………………………………………
■100万語通過しました                    knさん
───────────────────────────────────
 生活の中に多読時間を取り入れながら、4年続けて100万語通過とのこと。
50万語超えたところで楽しかった本を再読する、というのはいい工夫ですね!
100万語に到達したとき感じる変化は期待通りだったり、思ってもみないもの
だったり、期待外れだったりしますが、これから先の変化も楽しみですね。
[url:http://www.seg.co.jp/cgi-bin/kb7.cgi?b=sss-million&c=t&id=7917]

───────────────────────────────────
【2】今号のお薦め本 「World of Reading MARVEL Boxed Set」 (acha758)
───────────────────────────────────
 今年の夏はAvengersシリーズ映画第2弾の"Age of Ultron"が公開されたり、
9月には"ANT-MAN"の映画が公開予定ですが、MARVELのヒーローをやさしい英語
で描いたLeveled Readersが"World of Reading"のシリーズから出ています。
バラで買うと1冊$4ほどですが、Boxed Setなら6冊入りで$12なのでお買い得!
……………………………………………………………………………………………
■ World of Reading Marvel Boxed Set: Level 1  YL0.3〜0.4  1260語
……………………………………………………………………………………………
 MARVELの主人公たちの特徴が簡潔で無駄のない英語で紹介されています。
初めての人にも個性がわかりやすく、アメコミ好きな人には英語が読みやすい
シリーズです。
★X-MEN (262wd) 数々のミュータントが1〜2ページずつ紹介されています。
★WOLVERINE (162wd) X-MENメンバーの一人。チームでも単独でも戦える強さが
光るミュータント。
★SPIDER-MAN (192wd) 高校ではいじめられるPeterの秘密は誰も知らない…。
★IRON MAN (208wd) AVENGERSの主要キャラクター。技術者であり会社経営者
でもあるTonyのもう一つの姿は…。(下記Boxed Setにも同じタイトルがあり、
内容もほぼ同じですが、筆者とイラストレーターが違うので雰囲気も違います。)
★THOR (216wd) AVENGERSの主要キャラクター。惑星Asgardの王子ですが、
王の指令で地球も守ります。
★CAPTAIN AMERICA (220wd) AVENGERSの主要キャラクター。体の弱いSteveが
米国のスーパー戦士に変身。
[url:http://www.seg.co.jp/sss_review/jsp/frm_a_120.jsp?cd_syuppan=0000024168]
……………………………………………………………………………………………
■ World of Reading Avengers Boxed Set: Level 1  YL0.4〜0.5 1579語
……………………………………………………………………………………………
 AVENGERSを中心にMARVELのヒーローたちの物語が描かれています。
上記のSetよりも英語がやや難しめですがアメコミ好きな人にはおすすめです。
★IRON MAN (201wd) 技術者であり会社経営者であるTonyは自ら変身します。
(上記のBoxed Setにも同じタイトルがあり、内容もほぼ同じですが、筆者と
イラストレーターが違うので雰囲気も違います。)
★HULK (243wd) 見た目は怖いのですが、実は心優しくて力持ち。
★HAWKEYE (224wd) サーカスの弓の名人からスカウトされてヒーローに。
★BLACK WIDOW (383wd) 孤児で盗みを教えられましたが、悪の世界から脱出。
★FALCON (327wd) Captain Americaに憧れていたSamが新メンバーになるまで。
★ANT-MAN (201wd) 娘が生まれ盗人をやめたScottは科学者に。
[url:http://www.seg.co.jp/sss_review/jsp/frm_a_120.jsp?cd_syuppan=0000024169]

───────────────────────────────────
【3】SSSコラム 「慣れ」             (近眼の独眼龍)
───────────────────────────────────
よくTVやHPなどで、家でも簡単にできる○○チェックなんてやっていますね。
脳梗塞になる危険性とか、詐欺にひっかかり易さとか、あまり愉快でないものが
多いですが。

で、先日たまたま認知症のチェックというのをやってしまいました。10個の質問
に対してYesが2つ以上だとあぶない、5つ以上ならすぐに病院で検査を、といった
ものでした。なんと、私はYesが5つで「即病院で検査」レベルでした。実は若い時、
10代から、かなりのうっかり者で、記憶力も弱く、ここ数年の話ではないので、
認知症の予兆ではないだろう、大丈夫だろうと思っています。

こんな私と付き合っている人は大変だなぁと思いながら、ふと気がつきました。
質問には記憶に関するものがいくつかあるのですが、その質問を読んだり聞い
たりして分からないということは想定していない。

認知症がかなり進んでも、言葉は話せるようです。いろんなことを忘れ、自分の
伴侶や子供の顔や名前を忘れるまでになっても、脈絡に問題ありとはいえ言葉は
発し続けるそうですし。

やはり言葉というのは、いわゆる記憶でなんとかするものではないのでしょうね。
歩くという行為はかなり高度な調節機能の上になりたっているので、最初はなか
なか歩けない。けれど、一旦歩けるようになれば、ほとんど意識しないで歩ける。
ちょっと強引ですが、似たところがあるんじゃないでしょうか。

言葉を操るには言葉に慣れるのが一番なんでしょう、"記憶"や"理解"に頼るよりは。

ところで、私はやはり病院に行って検査すべきなんでしょうか。不安・・・・

───────────────────────────────────
【4】SSSニュース             (SSS英語多読研究会)
───────────────────────────────────
■ 多読関連講演会・セミナー
───────────────────────────────────
■初心者向け講演
「ゼロからでも大丈夫 英語多読への招待と、多読的英語学習法の紹介」
日時:2015年9月26日(土)11:00〜12:00 (10:30 開場)
主催:SEGブッククラブ SSS英語多読研究会
場所:SEG 多読教室 ※教室は当日掲示にてご確認ください。

SSSの多読とは、ごくごく易しい絵本などから読み始め、英文をたくさん読む
ことにより、日本語を介さないで英語のまま理解できるようにする、新しい
英語の学習方法です。この講演ではこれから英語多読を始めようと思われて
いる方、はじめたばかりの方を対象に、多読の効果と魅力をお伝えします。
また、多読と並行して英語学習をする際に、同じように多読的にアプローチ
するためのヒントもお伝えします。なお、講演後もご希望があれば、食事を
しながらでも、できるだけご質問にお答えしたいと思います。

講師:繁村一義
定員:20人 
料金:無料
申込:前日までに workshopあっとseg.co.jpへ
件名を「9/26多読講演会参加申込」として、氏名と当日特に聞きたい内容(質問)
を記入の上、Eメールにてお申込ください。(質問は必須ではありません。)
[url:https://www.seg.co.jp/sss/seminar/index.html]
───────────────────────────────────
■ 朝日小学生新聞 今月は"Stop the Rats!" (Compass Publishing)
───────────────────────────────────
今月の朝日小学生新聞 C'mon Tadokidsでは、Compass Publishingの
Sounds Great Readers 2 シリーズから、"Stop the Rats!"を紹介しています。
DadとDogのネズミ撃退法とは・・・?音声と英文は、下記から
[url:https://asagaku.com/tado_kids/tado_index.html]
───────────────────────────────────
【5】編集後記                      (acha758)
───────────────────────────────────
 9/6に田原文化会館で開催された多読のセミナーに参加してきました。そこで
質問が多かったのが、停滞期の乗り越え方。多読の目新しさがなくなった頃や、
レベルアップが苦しくなる頃、長年続けて一通り読み尽くしたと感じる頃…。
誰でも一度は経験する停滞期。私の場合、そこを乗り切るのは多読の仲間との
情報交換の楽しさや「義務」感が支えになっていたと思います。近くのオフ会
に参加してみたり、時には旅行も兼ねて遠征してみたり。授業などで定期的に
会う機会があるといいですが、直接会えなくても、ネットで自分と趣味の合う
人が見つかるかもしれません。本が取り持ついいご縁がありますように。

───────────────────────────────────

          多読通信、次号もお楽しみに!
        今 週 も H a p p y R e a d i n g !

───────────────────────────────────
多読通信に関するみなさまのご意見・感想などをお待ちしております。
・掲示板への投稿
[url:http://www.seg.co.jp/cgi-bin/kb7.cgi?b=sss-event&c=e&id=2108]
・多読通信アンケートフォーム
[url:http://www.seg.co.jp/sss/information/formmail.html]
※アンケートフォームでいただいた質問に対するお返事を掲示板上で行う
場合があります。ご了承ください。
───────────────────────────────────
※このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
発行しています。配信申込・中止・アドレス変更はこちらへ
[url:http://www.mag2.com/m/0000118505.html]
───────────────────────────────────
発行:SSS英語多読研究会( http://www.seg.co.jp/sss/ )
───────────────────────────────────


▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.