SSS多読通信 第380号 (2015/5/14)

[掲示板: SSS News -- 最新メッセージID: 1688 // 時刻: 2017/11/18(22:50)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1598. SSS多読通信 第380号 (2015/5/14)

お名前: acha758 http://acha758office.seesaa.net/
投稿日: 2015/5/14(10:32)

------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        SSS多読通信 第380号 (2015/5/14)

        〜読める本、読みたい本をお気楽に〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】100万語通過報告 (4/20-5/10)
【2】今号のお薦め本  「nosy crow シリーズ」         (acha758)
【3】SSSコラム   「ちょっと自慢話と夢」      (近眼の独眼龍)
【4】SSSニュース              (SSS英語多読研究会)
【5】編集後記                     編集:acha758

───────────────────────────────────
【1】100万語通過報告 (4/20-5/10)
───────────────────────────────────
この期間の100万語通過報告はありませんでした。マイペースに進めましょう〜。

───────────────────────────────────
【2】今号のお薦め本 「nosy crowシリーズ」        (acha758)
───────────────────────────────────
 昨年薦められてSEG Bookshopで18冊セットで買ったイギリスの絵本です。
その中から個人的ベスト5を紹介したいと思います。朗読音源は本に印刷され
ているQRコードを読み取って、出版社のサイトからダウンロードできます。
イギリス人の子どもの声で、ゆっくりと感情豊かに読み聞かせしてくれます。
また、本の立ち読みもできます。[url:http://nosycrow.com/stories-aloud/] 
……………………………………………………………………………………………
■ Open Very Carefully              YL0.6〜0.8   340語
……………………………………………………………………………………………
 この絵本、裏表紙に穴が開いています。いったい何が起こったのでしょうか?!
何か危険が潜んでいるのかも・・・。気になる人は、十分に気を付けて勇気を
出して本を開けてみて下さい・・・。従来の本の概念を覆す?!読者参加型で
双方向で楽しめる絵本です。
[url:http://www.seg.co.jp/sss_review/jsp/frm_a_120.jsp?cd_syuppan=0000023866]
……………………………………………………………………………………………
■ Digger Dog                   YL0.4    253語
……………………………………………………………………………………………
 Digger Dogは掘るのが大好き。今日も骨のありそうな臭いがするところを
掘りはじめます。さて何が見つかるでしょうか? しかけ絵本になっていて、
ページを広げながら読み進めていくと、大きな発見があって楽しいです。 
[url:http://www.seg.co.jp/sss_review/jsp/frm_a_120.jsp?cd_syuppan=0000023864]
……………………………………………………………………………………………
■ The Princess and the Peas           YL0.9〜1.4  927語
……………………………………………………………………………………………
 Lily-Rose Mayは森の中にあるおうちでお父さんと一緒に暮らしていました。
基本的にはいい子なのですが、どうしても豆が苦手。お父さんがどんなに工夫
して出しても、気分が悪くなります。そこでお医者さんに診てもらったところ、
なんと驚きの診断結果が! お話もイラストもとってもかわいい絵本です。韻を
踏んだ文なので言葉は少し難しめですが、イラストが丁寧なので、あまり気に
ならないと思います。音源と共に聞き読みするのもおすすめです。
[url:http://www.seg.co.jp/sss_review/jsp/frm_a_120.jsp?cd_syuppan=0000023867]
……………………………………………………………………………………………
■ Spells-a-Popping! Granny's Shopping!      YL0.6〜0.8  435語
……………………………………………………………………………………………
 私のおばあちゃんはちょっと変わり者。飼っているネコやカエル、コウモリ
達がお菓子を全部食べちゃったから、買い物へ行くことに。でもお店に入った
おばあちゃんが杖を一振りすると・・・。 ストーリーもイラストもとっても
かわいい絵本です。韻を踏んだ文ですが、かわいい女の子の声で読んでもらう
と自然と耳に入ってきます。
[url:http://www.seg.co.jp/sss_review/jsp/frm_a_120.jsp?cd_syuppan=0000023856]
 同じ主人公の絵本に"Hubble Bubble, Granny Trouble"もあります。
[url:http://www.seg.co.jp/sss_review/jsp/frm_a_120.jsp?cd_syuppan=0000023855]
……………………………………………………………………………………………
■ Pip and Posy : The Scary Monster         YL0.3〜0.4  208語
……………………………………………………………………………………………
 ウサギのPipとネズミのPosyの物語です。雨の日Posyがケーキを焼いていると、
誰かが窓を叩きました。そこには大きなモンスターの手が! 朗読はゆっくり
はっきりのイギリス英語で、効果音もあってわかりやすいです。
[url:http://www.seg.co.jp/sss_review/jsp/frm_a_120.jsp?cd_syuppan=0000021955]
 同じ主人公の絵本があと2冊あります。
"Pip and Posy: The Little Puddle"
[url:http://www.seg.co.jp/sss_review/jsp/frm_a_120.jsp?cd_syuppan=0000023854]
"Pip and Posy: The Super Scooter"
[url:http://www.seg.co.jp/sss_review/jsp/frm_a_120.jsp?cd_syuppan=0000023852]

───────────────────────────────────
【3】SSSコラム 「ちょっと自慢話と夢」      (近眼の独眼龍)
───────────────────────────────────
毎年その傾向はあるのですが、日本語でも英語でもゴールデンウィーク前くら
いから新しい本を読むのが億劫になってしまっていました。で、しょうがない
から懐かしい本を読む(ま、やっぱり何か読むんですね)ことに。

例えば、
Daddy-long-legs(あしながおじさん)
The Old Man and the Sea(海と老人)
Winnie the Pooh(クマのプーさん)
The Devil's Dictionary(悪魔の辞典)
Alice's Adventure in Wonderland(不思議の国のアリス)
など。

知っている話だから、つまらないなんてことはなく、本当に楽しめる。Pooh
などは読んだつもりになっていたけれど、初めての部分も多くて、それはそれ
で楽しめる。再読も(あしながおじさんなんかは十数度目だと思うけれど)
いいなぁと、改めて思いましたね。

ところで、いくつかは既に読んだのは確かなんだけど、日本語で読んだか英語
で読んだかを思い出せない。不思議ですねぇ。英語に比べて日本語が何百倍も
得意な私は、覚えている内容や感動を伝えるのは日本語になりがちですけれど、
書いたり話したりに比べると、読むことについては、英語と日本語の差が結構
少なくなってきているのかもしれません。

ちょっとコラムを書こうと思ったら、内容によってはつい英語で書いてしまう、
なんていう日がこないかなぁ。夢ですけど、PBを読むというのも10年前は夢
だったんですから、叶わないとはかぎりませんよね。

やっぱり無理かなぁ。 
───────────────────────────────────
【4】SSSニュース             (SSS英語多読研究会)
───────────────────────────────────
■講演会・セミナー
───────────────────────────────────
日本多読学会年会 8月1日(新宿)2日(府中) 詳細は5月末発表予定。
───────────────────────────────────
■朝日小学生新聞 今月は、"Rainbow" (Building Blocks Library)
───────────────────────────────────
今月の朝日小学生新聞 C'mon Tadokidsでは、日本のmpi社の学習絵本シリーズ
Building Blocks Library から "Rainbow" を紹介しています。
 黄色い太陽、白い雲、ピンクの鳥、茶色いヤギ、……、そして虹と、
いろいろな色の表現を学ぶ学習絵本です。
文章と音声は下記から、
[url:http://asagaku.com/tado_kids/tado_index.html]

───────────────────────────────────
【5】編集後記                      (acha758)
───────────────────────────────────
 今回の多読通信でおすすめするテーマを決めるにあたり、過去の記事を読み
返していて、あ、これ欲しいな!と思ってリンク先を辿ってみると、もう新版
が扱われておらず、マーケットプレイスの書店在庫や中古品しかないものが
結構ありました。初版は2011年の発行なのに?!今日の業界環境を考えると、
新しい本の寿命はますます短くなっていきそうですね。紙で手元に残しておき
たい気になる本は、早めに買わないといけませんね・・・。
───────────────────────────────────

          多読通信、次号もお楽しみに!
        今 週 も H a p p y R e a d i n g !

───────────────────────────────────
多読通信に関するみなさまのご意見・感想などをお待ちしております。
・掲示板への投稿
[url:http://www.seg.co.jp/cgi-bin/kb7.cgi?b=sss-event&c=e&id=2108]
・多読通信アンケートフォーム
[url:http://www.seg.co.jp/sss/information/formmail.html]
※アンケートフォームでいただいた質問に対するお返事を掲示板上で行う
場合があります。ご了承ください。
───────────────────────────────────
※このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
発行しています。配信申込・中止・アドレス変更はこちらへ
[url:http://www.mag2.com/m/0000118505.html]
───────────────────────────────────
発行:SSS英語多読研究会( http://www.seg.co.jp/sss/ )
───────────────────────────────────

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.