100万語通過

[掲示板: 100万語通過報告 -- 最新メッセージID: 8022 // 時刻: 2020/5/28(07:08)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

8020. 100万語通過

お名前: Hilty
投稿日: 2020/4/13(19:15)

------------------------------

ついに100万語通過したので報告させて頂きます!
11月29日にPGR0のHannah and the Hurricaneで多読をはじめ、4月13日にMagic Tree House 38で100万語を通過しました。

読書手帳を見て振り返ると
1〜50冊 殆どがPGR0やCER0~1のGRでした。(この頃はGRとLRの違いもよくわからず)
50冊目〜80冊目あたり GRも読みつつ、半分以上はORTの本でした。(たしか多読ミニ講演会でORTを勧めらてから読み始めました。)
90冊目あたり(30万語) 初めてMagic Tree Houseを読み始めた。(知らない単語が多く難しいとメモあり)
100冊目〜(30~70万語) Who was 〜 ?やMarvin Redpost、MTHなど、ほとんどが児童書。
150冊目あたり(70万語) スランプになり、1ヶ月半でGRを3冊しか読まず。
〜170冊目(〜100万語) MMRの007シリーズなどが面白くて復活。ATZやDahl、Jacqueline Wilsonなどのシリーズで加速。

大学院生である程度時間もあったのもありますが、スムーズにここまでこれたのもSSS方式のおかげだと思います。
特に面白く読める本っていうのは大事だと痛感しました。
高校生の頃に数学でSEGに通っていたので、多読というのは目にしたことはあったのですが、こんなにもいいものだとは知りませんでした。
もっと早くから多読をしていればよかったと思います。

気になる英語力についてですが、、、現時点で特段の変化は感じません。試験なども受けていないのでわかりません。
でも、英語への慣れや自然な言い回しにちょっと馴染めたような気はします。

今後は大好きなハリーポッターなども読んでみたいと思いますし、
なんだか読めそうな気もしています!(これも多読の効果だと思います。)

本についてのアドバイスを下さった方々もありがとうございます。

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.