100万語通過おめでとうございます!!

[掲示板: 100万語通過報告 -- 最新メッセージID: 8019 // 時刻: 2020/1/22(04:33)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

8019. 100万語通過おめでとうございます!!

お名前: ミッシェル
投稿日: 2020/1/2(23:29)

------------------------------

セラヴィさん、こんにちは。ミッシェルです。
100万語通過、おめでとうございます!
お祝いが遅くなってしまってすみません。
素敵な2020年のスタートになりましたねー!!

〉50代の頃に一度挑戦したのですが、自分で本を揃えることに限界を感じ断念。4年前に大学に入学後、英語の教授や短期留学の際のホストマザーの勧めもあり、去年の5月にORT1+シリーズのYL0.1から始め、今年の12月29日に446冊目で100万語を超えました。途中、何度か停滞期がありましたが、100万語通過しました!

50代を過ぎての大学入学、短期留学、そして英語多読と、チャレンジ精神あふれるライフスタイルが目に浮かびます。
YLの低いところをしっかり読むこと(イニシャルの英語力に関わらず)はとても大事な多読のポイントだと思います。
本当におめでとうございます。

〉30万語を超えると何か変化があると大学の教授から言われたのですが、その変化も感じることもできず、100万語を通過した今もさほど変化があったとは感じられないのですが、英文を読むことに抵抗は無くなりました。これからももっと上のレベルをめざし、読み続けていこうと思っています。

統計的には、多読は30万語でTOEICの点数に変化が現れるといわれています。でもあくまでも統計的に、です。
ミッシェル、べたですが、やっぱり100万語が成長を感じられたように思っています。300万語までは、ぐんぐん伸びていくのが実感できました。
1000万語を超えると、もう何が何だか(笑)。

ぜひ、今後も読み続けてくださいね。
読み尽きることがないのが、多読の素敵なところです。

Happy Reading!!


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.