Re: たくさんありがとうございます。

[掲示板: 100万語通過報告 -- 最新メッセージID: 8012 // 時刻: 2019/7/22(12:38)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

7998. Re: たくさんありがとうございます。

お名前: かほる
投稿日: 2018/8/8(00:06)

------------------------------

"柊"さんは[url:kb:7996]で書きました:

〉かほるさん、おはようございます、柊です。返信内容に嬉しくなって、もう一度出てきました。

柊さん、こんばんは。
丁寧な返信ありがとうございます。

〉〉〉100万語通過おめでとうございます。ドンドン、パフパフー(とりあえず、鳴り物ではやします)。5年以上くじけずにというのに、感服しました。

〉〉やっと通過できました。
〉〉買う派なので、せっかく揃えた本が読んで~と訴えてるようでなんとか続けました。

〉私も買う派です。本棚を買い足したのに、押し入れが大変なことになっています。

面白そうな本はレベル関係なく仕入れてしまうので、すでに本棚から溢れております。

〉ちょきちょき。

〉シャーロックの愛弟子ですか。あるのは知っているけど、読んだことはないですね。今度図書館で見てみよう。英語圏の作家は、同じペンネームで違う人が書いていたり、けっこうややこしいですね。でも、ジャンルごとに使い分ける人は日本語でもいますね。

私はホームズ全部は読んだことないのですが、他の作者が自由に書いた続編?はけっこう好きです。

〉〉〉私はどちらかというと、Diamond Brothersとか、コメディなミステリが好きです。あのシリーズ、最初に読んだ時は60ページぐらいまで何が書いてあるのかほとんどわからなかったのですが、急に途中からわかるようになって面白くなったら、すごいコメディだった。でも、絶海の孤島ものとか、本格の要素は踏まえてる? う〜ん。David Handlerの書いている、ホーギーの次のシリーズも、ラブコメやりながらかなり本格的な推理ものだしなあ。(かほるさんがお好きなミステリが本格ものじゃなかったらごめんなさい。流して下さい)

〉〉本格ものはあまり縁がなくて、おすすめの本があったら是非教えてください。
〉〉日本の新本格と呼ばれた時代の有栖川有栖とか東野圭吾とかは好きなんですけど、翻訳ものはどちらかというとカート・ヴォネガットとかホーガンとかのSF系を読んでたもので。

〉有栖川有栖とか東野圭吾ですか。私は火村シリーズと、「名探偵の掟」がめちゃくちゃ好きです。カート・ヴォネガットの「猫のゆりかご」すごかったなあ。

火村シリーズ大好きです。
東野圭吾は初期の「卒業」とか「放課後」とか。
カート・ヴォネガットお好きですか!
猫のゆりかご持ってます。好きです。

〉翻訳が絶版なので(原書もけっこう絶版の時期が長い)、図書館で探すか古本をネット検索するしかないんですが、デイヴィッド・ハンドラーのホーギー・シリーズとか、おすすめですね。あとはAnthony HorowitzのDiamond Brothersぐらいしか、私も読んでません。

絶版ですか。ローリーキングさんのシャーロックの愛弟子も翻訳は絶版だったような。

〉〉〉かほるさんもHappy Reading♪ 結局、最強はジョセフィン・テイの「時の娘」でしょ、と思う、歴史マニアの柊でした。(まだ言ってるよ)

〉〉歴史は疎いのでとっかかりになる本があったら是非教えてください。

〉歴史系はけっこうありますよ。Dead FamousあらためHorribly Famousという皮肉たっぷりの伝記物、Who was...という正統派の伝記物。Horrible Historiesは時代ごとのもので、皮肉と、どーでもいいけど面白い話が沢山。あとA Wicked Historyは悪人についての、子ども向けじゃない話を読みたいと思ったら勉強させられてしまうという伝記です。

Horribly Famous、面白そう。
Who was...シリーズはスティーブ・ジョブズとビートルズを読みましたが読みやすかったです。
歴史はほんとに疎いのでどこからてをつけようかどきどきです。

〉一つおすすめを選ぶとしたらTerrible Tudorsかな。A Wicked HistoryのCatherine the Greatも好きですが。一番色々な人がそろっているのはWho was...なので、気になる人がいないか探してみるのもいいと思います。ロアルド・ダールもいますよ。ロアルド・ダールはHorribly FamousにもDahl and his Chocolate Factoryとかそういうタイトルで入ってます。

ふむふむ。アマゾンで検索したらHorribly Historyのコレクションセットとちょっと横道にそれるけどHorribly Scienceのセットてのもあって楽しそう。

〉小説だと易しいところではMy Royal Storyがあります。Kathryn Laskyさん(マリー・アントワネットなど)やCarolyn Meyerさんも書いてます。

〉歴史物好きには、今とても多読しやすい時代です(だ〜から、一つ選ぶのにいくつ選んだんだ)。

色々おすすめありがとうございます。
どこから読むかまよいます。

読むのがたのしみです、

Happy Reading!


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.