100万語通過、おめでとうございます

[掲示板: 100万語通過報告 -- 最新メッセージID: 8012 // 時刻: 2019/7/17(05:54)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

7918. 100万語通過、おめでとうございます

お名前: 杏樹
投稿日: 2015/9/6(01:06)

------------------------------

knさん、こんにちは。

〉先月末に100万語を通過することができました。
〉2011年5月から始めて4年以上かかっちゃいました。

100万語通過、おめでとうございます。
よくがんばりましたね。

〉主に寝る前と出張の移動時間を読書時間にあてていましたが、
〉仕事の忙しい時期はまったく読めず、気がつけば2015年。。。

仕事が忙しいと、私もなかなか読めなくなります。

〉あることをきっかけに英語を勉強しなおそうかと考えたものの、
〉学生の時のような勉強は続かないと思い、好きなジャンルの本で
〉英文を読んでみようと思ったのが多読の始まりです。

勉強はダメですねー、続きませんねー。

〉50万語を超えたところで、二度読んだらもっと理解できて楽しいかもと思い、
〉楽しかった本を再読した結果、のべ90冊で到達しました。
〉PB、GR、日本人作家の英訳本を読みましたが、AtoZシリーズにはまりました。

楽しい本は再読しても楽しいですね。
お気に入りのシリーズもあっていいですね。

〉4年も続いたのは多読3原則のおかげだと思っています。
〉ただ、未だに日本語に訳す意識が抜けず、読書スピードがあがらない。。。

訳す必要のないほどやさしい本も混ぜながら読んでみたらどうでしょうか。
特に時間のないときは、短い薄い本を読んだらいいと思います。
私はがまくんとかえるくんやおさるのジョージが好きで何度も読みました。

〉いずれにしても、多読を始めた事で英文を読むことに抵抗がなくなりました(正しく理解しているかは別ですが)。多読に感謝です。
〉これからもたくさんの作品を読んで多読を楽しみたいと思います。

「正しい理解」なんて考える必要はありませんよ。楽しいのが一番です。
それではこれからもHappy Reading!


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.