感謝。

[掲示板: 〈過去ログ〉SSS タドキストの広場 -- 最新メッセージID: 14976 // 時刻: 2020/10/1(12:20)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

11445. 感謝。

お名前: たこ焼
投稿日: 2004/4/10(00:22)

------------------------------

みちるさん、みなさん、こんばんはー。たこ焼です。

〉やっぱり言葉不足の感があり、そういった態度は誠意に欠けるように思い
〉ますので、もう少し書き足しておきます。

お忙しい中、ありがとうございます。
とてもとても丁寧なお返事をいただいたおかげで、
「鵺」は退治できたようです。(^^)
ほんと、感謝しております。

いやー、ほんと、まぁ、
言葉は生き物だなぁ、と感じてしまいます。
なんだか、例の言葉が勝手に独り歩きしだして、
話者の意図から遠く離れて、悪さをしているように感じていたのです。

念のために申し上げときますが、先のたこ焼のレスで、
みちるさんがひとつの案を提案なさったことを
批判したつもりは全くありませんよ。(そのように注意して書いたつもりです。)
あの変な投稿の目的は、例の言葉の得体の知れない怖さをなくすことだけです。


〉私の場合は、日本語が不自由になる感があって、そのことにもどかしさ
〉のようなことを感じることがあっても、社会生活が営めないような
〉ことはありません。

なるほど、みちるさんも、日本語が不自由に・・という経験があるんですか。

う〜ん、たこ焼はと言いますと・・・

崩壊とまでは行きませんでしたが、
英語脳の性能が急にガタッと大きく落ちたことはあります。
その後回復したら、英語の力がちょっとですが、ピョンと不連続に上がったので、
「あー、英語脳の回路の配線換えがあったんだな」と自覚できました。
まぁ、ペギーさんが言っていた「さなぎ停滞」のキツイやつかな、
などと思っていたのですが、ごくごく軽い「ハマコ現象」なのかもしれませんね。

英語学習とは無関係ですが、
日本語の混乱はほんの少しですが経験したことがあります。ですから、
無意識脳での混乱が意識に上ってきた時に感じる気味悪さみたいなものは、
なんとなくうっすらと想像できます。もちろん、
「ハマコ現象」体験者の人たちよりは、軽い混乱だと思います。

あと・・
日本語と英語との混線は、まだ経験したことないです。
あっ、
関西弁と標準語との混乱は、経験ありです。(^^)


〉でも、涼音さんのお話でも、会社を休まなければならないような状況に
〉までなってしまうとのことですし、体調が悪くなったり、精神的に
〉かなり参ってしまう方もいるようですよね。

かなり大変みたいですよね。


〉そういう方が、今は大丈夫と書いても、レスをもらって、返事を書いたり
〉している中で、しんどい思いをしないかなーというのが、一つ目の危惧です。

なるほど、確かにそうですよね。心配ですよね。
しかし、この件に関しては、いわゆる「礼儀」にとらわれず、
しんどくなったら即やめー! 今は書けない。 やっぱり、やーめーたー。
といったような慣例を作ればいいのではないでしょうか?
実は、ある程度はもう、できているような気もするし・・・。(^^)


〉もうひとつは、普段会話を交わしている人の生の言葉には、人は影響を
〉受けやすいので、「誰かの」ではなく「この人の」辛い体験が並ぶというのは、
〉どうなのかなーというような思いがあります。これが二つ目の危惧です。

影響されるのではないか、という危惧ですね。

確かに、「ハマコ現象」体験者の人たちからも、
「伝染させるのではないかと心配・・」という発言もありましたね。
で、その人たちの投稿を拝見していると、
危なそうな記述の前に、「警告」を出すとかしてますよね。
これって、かなり有効な方法だと思うんです。

何らかの注意信号があれば、読みたくない人は読まないで済みます。
読みたいけど、もしかして影響をうけるかな?と感じる人でも、
前もって警告を受け取れば
こころがまえというか、心理的防御体制というか、
感受性を下げることができます。
もちろん、自分の防御体制に自信のない人は、読まなければいいのです。

う〜ん、もっと慎重にしたければ、
タイトルとか、目立つところに注意信号を入れることを慣例にするとか?

このような対処でなんとかなるのではないかなと思うんです。


〉ちょっと分かりにくいかもしれませんが、こういった点がどうかなと思う
〉点です。

ありがとうございます。
はっきり書いてくださり、とてもよく分かったと思いますよ。


〉あ、あとは、危惧ではないですが、誰の発言であっても「こんな風に辛かった」
〉という言葉にinterestingの意味ではあっても「おもしろい」と言葉が返されると、
〉なんとなく、なんだかなぁという気になります。

〉病気になって、病院に行ったら、「おもしろい症状だねー」といわれているような
〉感覚といいましょうか。「chocolate fever」な感覚ですね。

うううう、すっ、すいませ〜ん! (大汗)
まさに、たこ焼は、「こんな風に辛かった」という言葉に、
「おもしろい」という言葉を返したことがあると思います。
確かに、みちるさんの仰るとおりですね。
たこ焼、反省して、以後、「おもしろい」という言葉の使用を
ちょっと慎重にしますです、ハイ。


〉もちろん、閉じこもってしまうのではなくて、対話があるというのは大きなこと
〉だと思いますので、アンケートフォームにして、公表時匿名可というようにして、
〉ある程度体験談みたいなのが集まったような状況で、「多読による英語習得時の
〉心理的・言語的な影響について書かれてあります。」と明記した場で公表し、
〉そのことについて話し合いのできる独立した場を設けたらいいのではないかなと、
〉私は思いました。

なるほど。

〉体験談は書いてもいいけど、そのレスへのレスは辛いという方も、これなら参加
〉できると思いますし。

ええ、そのように思いますよ。

うんうん、そうですね。素晴らしい提案だと思いますよ。
「アンケート・・・話し合いのできる独立した場」という活動、
あっていいのではないかと思いますし、実現すればとても有意義だと思いますよ。

そのような活動がある一方で、
掲示板での書き込みもあっていいのではないかとたこ焼は思うんです。
というのは、掲示板は、なんといいましょうか・・・Liveですよね。
この要素がとても大事かな、と。
今まさにしんどい人がいるなら、やはり、アンケートうんぬんでは即応できないです。
その時その時に、
「ハマコ現象」体験者が互いに気遣ったり、的確な助言をしたり、
あるいは、体験者でなくても、心配の気持ちを伝えたり・・・。
これらって、
しんどい人を勇気付けたり、なぐさめたり、気を紛らしたりするのに
とても大事なことのように思うんです。

ですから、
「アンケート・・・話し合いのできる独立した場」と「掲示板」、
両方あればいいのではないでしょうか?
それとも、両方の働きを含む専用の広場を新しく作るとか。


〉ただ、これは、私ならこういう形がいいなと思ったほんとに一提案ですので、
〉上にも書きましたとおり、掲示板での方がいいという方の方が多いなら、
〉その方がいいのだと思います。

とても有意義な一提案だと思いますよ。
たこ焼は、賛成や反対意見をいろいろと書きましたが、
これらも単なるたこ焼の一提案にすぎません。

う〜ん、
酒井先生、最近、お忙しいのかなぁ。
酒井先生やSSSの先生方は、どう、お考えなんでしょうね。


〉それでは。

ありがとうございました。
ではでは〜♪


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.