長くなっちゃった。

[掲示板: 〈過去ログ〉SSS タドキストの広場 -- 最新メッセージID: 14976 // 時刻: 2020/5/30(21:38)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

11326. 長くなっちゃった。

お名前: みちる
投稿日: 2004/4/1(23:14)

------------------------------

はまこさん、こんにちはー。

〉今年もたくさん載るんだろうね。ここを読んだのね。
[url:http://www.gutenberg.net/about]
〉設立当初のことや現在のこと、将来への展開の話しには
〉へぇー、へぇー、ふーん!ほー、ほー、ををー!!だったよ。
〉詳しくは読んでみて(笑)

こっちだけ、ざっーと読んでみた。結構歴史あるんだね。
「Light Literature」の話がなんかよかったな。

〉何が驚いたって、このサイト(@@)。総合案内が増えてない?
〉こんなにたくさん好きなものがあるのに、1000万語読むまで我慢してたのね?
〉偉いねー。ほんと偉いねー。よしよし。なでなでしちゃう(^^)
〉英語はね、これだけ読んでると少々読まなくなっても頭の中にちゃんといると思うよ。
〉酒井先生もおっしゃってたねー。

リンク数ってこと??増えたかなぁ。
1000万語まで、日本語の本我慢していたっていうよりも読めなくなってたのね。
なんか、こんなの読んでいるよりも英語の本読まなくっちゃという気分になって。
自分の中で、一区切りと思っていた数字になって、はじめて、もういいかなと
いう気分になれたのかなーって思う。
コントロールできないような強迫観念みたいなのってあったなぁって。

〉私もこの間の一件以来、「禁英語以外の外国語」に徹してたんだけど、
〉一昨日解禁したのね。もう外国語を音とリズムだけで楽しめなくなってるかなーって
〉ちょっと不安だったんだけど、大丈夫だった!ちゃんといろんな国の言葉たちが
〉待っててくれたよ(^^)。何語でもOK!何語なのかわかってるのは少ないんだけど。(笑)

よかったねー。
でも、いろんな国の言葉たちが、はまちゃん待ってたのってなんかそうだろうなー
って思うよ。

〉みっちゃんも安心して好きな本を好きなだけ読んでいいと思うよ。
〉それにしても、読むペースはやっ!(笑)

今は、積読本消化月間で、読速あげて読んでいるから、ほんと速いよー。
軽めの本中心なので、ばりばり読めちゃう。
英語に切り替えても、その速さで読もうとしちゃって、頭がついていかなかった
みたい。英文付きの英語の本案内見たいなの読んでいたら、日本語もゆっくりと
読んでいるので、英語もいいペースで読むことできて。
そのうち読み慣れたら、自然と言語で速度と変わるといいなと思った。

〉この本は面白そう(^^)

Amazonレビュー見てくれたのね。
この本が、一番レビュー好評という・・・。(これ、SSS的にはまずいよね。なんか。)
徹底的に、同じフレーズの使い回しの本なのだけど、へぇ〜って思ったのよね。
今度貸すよー。(ってまだこの本持ってたっけ??売っちゃったかも。(爆))

ちなみに、Amazonレビューは文章練習用に書いているので、390字から400字。
誘惑度が高く(笑)、できれば、最後の一文は格好良くと、結構条件つけて
書いてるの。全然駄目だなぁというのも、二冊くらいあるんだけど。(笑)
(遊んでます。。)

〉これは何故か、Excelになってるの。当然読めないんだ。
〉ここでも驚いたのが、ドイツ語の英訳の良し悪しが判断できるってこと!(@@)/
〉みっちゃん、これはもっと大々的に自慢したらいいと思うっ!!

えー、だって文章ぜんぜん違うんだもん。これは分かるよ〜。
その上、こっちは、詩の部分とか古語になっていて、こっちの方が詩的なの。
えっと、これなら見られるかな?
[url:http://www.gutenberg.net/etext01/grimm10.txt]

文章のがじがじ感とか、なめらかさとかって、英語でも感じるでしょ?
私、結構文体フェチだからというのもあるのかもしれないけど、
かなり文体で好き嫌い分かれるなぁ。

〉黄色本は1月の終わりぐらいに少し読んでたんだけどね、
〉最初は読みやすいなーって思ってたんだけど、だんだん違和感が
〉大きくなってきて、読んでるうちに気持ち悪くなっちゃって。
〉英語の血が通ってないと言ったらいいのかな、絶対これもとは英語で書かれた
〉話しじゃないやろーーー!ぷんぷん!ぐらいの気持ち悪さ。
〉まさか英語を読んで翻訳の気持ち悪さを知るとは思わなかった。。
〉でも訳が悪いのかもしれないね。
〉(秋ちゃん〜、まさかこんなとこまで読んでないと思うけど。
〉近々また読むつもりなので、まだ返さないよっ ←態度でかっ。)

黄色本はね、見つけてね、こんなのあるよと掲示板にも書いたのだけど、
(で、秋男さんも買ったのだけど。(笑))私、3話くらいしか読んでない。
グーテンベルグの方が面白かったんだもん。
あ、まだ持っているので、いつかは読みたいけど・・・。
姉妹のようなアンデルセンコンプリもあるよ。

〉10番目まで読んだよ。1番はほんとにおかしい(^o^)
〉みっちゃんは最後まで読んだの?絵が欲しいな〜って思った。

これね、続編もあるの。
両方一冊になったのが、岩波文庫で、梁瀬対訳で絵付きででててね。
上が梁瀬訳なので、そこは見ないで、絵と下だけ見てたの。
「ナンセンスの絵本」って、図書館にもあると思うよ。
絵も楽しいよ。

〉そういえばグリム童話をネット上で読んだんだったね。

あ、私、掲示板もあんまりネット上では読んでないんだなー。実は。
短いのは読むけど、長いのはネットでは読まないな。
ほとんど、シンプルテキストに落として、字の大きさとか見やすいようにして読むの。
グーテンベルグは、Wordに落として、12ポイント、Comic Sandと決めてるかな。
個人的には、これはかなり読みやすいのよね。

ものによっては、印刷して読むし。
好きな字体とポイントで印刷できるから、ものによっては小さい活字の本よりも
読みやすくて気に入っているの。

〉私はダメだな〜。たくさん読んだらしんどくなっちゃう。>70年代生まれなのかまた疑惑が(笑)
〉軽いドライアイなんだー。

ドライアイは大変だよね〜。
私は、視力2.0あるし、水分量は多いようで?、あんまりこういうの読んで
目が疲れるということはないかなー。

〉それにやっぱり物語は紙で読むのが好き〜。

それはね。やっぱり、指先で読む部分あるものね。
だから、本を読むときはカバーとか全部とっちゃう。
なんか、その方が本との距離も近そうでいいなぁって。。
(でもちょっといやがられたかな。この間のオフ会で。)

〉本なのね。BBC7で本を読みながら聞いてるのかな?
〉それやったことないの。

うん?
Sacharの「Dogs don't tell jokes」という本。
よみながらは聞かないのだけど、こんなジョークがあったなぁとは
だいたい覚えているので、あの盛り上がりを音でも聞いてみたいなと。
[url:http://www.seg.co.jp/cgi-bin/sss/sssrev.cgi?cmd=review&bid=S101897&bfile=bookdata]

〉〉Asian Networkって、中国とか韓国の歌とかが流れているのかな??

〉何語かわからないの(笑)でも、中国語や韓国語の歌ってあんまりここでは
〉聞いたことない気がするな〜。インド語っぽい歌とか、東南アジアっぽい
〉歌とか流れてるよ。たぶんタイやベトナムあたりの感じが一番多いと思うんだけど。
〉わかんない〜。でも好きー(笑)

そっか、Aseanの方なのね。
去年の年末、Asean-Popコンサートみたいなのにいって楽しかったよ〜。
国によって音楽の感じが違うのがいいよね。
ヨーロッパ編に続いて、アジア編でCD貸そうか?
でも、十分聞いているからいいかな??

それでは、長文返しですが、この辺で。

まったねー。


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.