初めまして。多言語多読実践中です。

[掲示板: はじめまして!(初投稿)掲示板 -- 最新メッセージID: 8936 // 時刻: 2019/12/8(16:27)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

8928. 初めまして。多言語多読実践中です。

お名前: ぴにゃ https://tagengotadoku.blog.fc2.com/
投稿日: 2019/7/23(11:56)

------------------------------

初めまして!ぴにゃと申します。

2年半ほど前に偶然SSS方式の多読を知り、遅ればせながら、多読実践中です。
「多言語で読む!」を目指してはいるのですが、現在はもっぱらドイツ語、あとはぼつぼつ英語+スペイン語という感じで、多言語と呼べるかどうか、ちょっと怪しいですね(笑)。

これまでの経過をかいつまんでお話しすると、

-2016年末、インターネットで、たまたま、「多読」という学習法を知る。
-2017年1月、英語多読開始。ちょうど1年かかって、100万語通過。
-その後、軽い気持ちで始めたドイツ語多読にどっぷりはまり、1年半かかって100万語通過。

これからはドイツ語も続けつつ、100万語の時点でほっぽり出してある英語と、大学の時からやっているスペイン語もなるべく読んで行きたいなあ、と思っています。

後ほど、「英語以外で多読を楽しむ」の掲示板でも、ドイツ語100万語通過の報告をさせていただきますね。

タドキストの方がどこかに書いていらっしゃった定理:「多読を始めると、それを共有するお仲間がほしくなりますよ〜」という言葉通り、「外国語や多読について誰かと話したーーい」という気持ちでいっぱいなのですが、残念ながら周りに多読の仲間がいないので、この場を通してちょっとでも他の多読実践者の方たちとつながれたらいいなあ、と思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

追記:ちなみに英語多読での100万語通過本は、「大草原の小さな家」シリーズの、「The first four years」でした。昔から読みたいと思っていた同シリーズを多読でやっと読めたのが、非常に嬉しかったです。


▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.