Re: 改名の提案

[掲示板: SSSサイト に関する掲示板 -- 最新メッセージID: 1758 // 時刻: 2022/7/2(02:25)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[喜] 1651. Re: 改名の提案

お名前: たこ焼
投稿日: 2008/6/15(11:52)

------------------------------

どーも、みなさん、こんにちは。たこ焼です。
どーしても、これ↓が気になってしまって戻ってまいりましたー。(笑)


焼〉『SSS英語多読学習支援機構』


うむむむむ、ごめんなさい。
自分で提案しておいてなんですが、
やっぱり、これ、好きくない・・うー。(苦笑)


マ〉マリコです。お久しぶりです


マリコさん、お久しぶりです!!!(^^)


焼〉〉なんというか・・
焼〉〉いろいろとあったんですね。

マ〉わたし自身あんなに夢中になっていた、多読普及の活動に、自ら距離をおくようにしている
マ〉現在の状態に、まだ自分の中で折り合いがついてないというところです。


僕も時どき、
あの頃、私の中の何が、SSS掲示板の中の何と反応していたんだろう・・・
って、想いを巡らすことがありますねぇ。。


マ〉さてさて、新しい名称は大事ですね。今後長くこの名前で生きていくのでしょうから。


そうですね。「名前」って大事ですよね。

先のレスに書いたように、ドラさんの主張もまことにもっともなことだとは思うんです。
しかし、全く僕の個人的な価値観に過ぎないのかもしれませんが、
「名前」の持つ「宣伝・広告・人の注意をひきつける」という役割よりも、
「自己表現」という役割の方がもっと重要なことのように思えるんです。

今までのSSSがそうであったように、
これからのSSSも、山もあれば谷もあるでしょうし、
時には迷いながらもいろんな苦しい選択を迫られて・・
という事態が起こると思うんですね。
そんな時に、意識的または無意識的に「名前に帰っていける」というのは、
大きな「守り」になるのではないか、と。
というわけで、ありのままのありようを素直に表現した名前がいいんじゃないかなぁ・・
と思っているわけですが、うーむ、どうだろう・・・?(笑)


マ〉「研究会」というのは、堅いイメージはありません。
マ〉堅いのではなく、真摯な感じがあると思います。


「真摯」ですか。。。
あー確かに、なるほど、そうかもしれませんね。

僕はいわゆる研究職についているんで、「研究」という言葉に対して、「真摯」というだけでなく、
悲喜こもごも、もっといろいろなイメージがどーしても付随しちゃうんですが、(大苦笑)
やはり多くの人にとっては、「真摯」な意味合いが強いのでしょう。
そして、今までのSSSの活動も、確かに「真摯」で誠実なものでしたね。

う〜ん、だとすると、
『SSS英語多読研究会』という名前も、とてもいいものに思えてきました。(笑)


マ〉日常生活のすべてが、研究の対象だと思っています。
マ〉小さな発見の繰り返しが、楽しい人生を作っていくんだと思います。


ですね。
「気づき」の追求こそが人生なのかも、などと最近感じることがあります。

ふと気づいたんですが、
僕が「柔らかい名前」を提案したのは、
SSSが持つ「やさしさ」や「あたたかさ」を、
無意識ながらも表現したかったのかもしれません。
この路線でもう少し提案すると・・・

『SSS英語多読支援友の会』
『SSS英語多読研究友の会』
『SSS英語多読支援同好会』
『SSS英語多読研究同好会』

「〜同好会」は、名前にカナを含まないので、見た目は硬そうですが、
意味内容としては柔らかいように感じますが、どうでしょう?
あっ、でも、NPO法人向きの名前ではないのかも。。うーむ。

なんだか、単に掻き回しているだけのようで申し訳ないです。(汗)

ではでは〜♪


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.