30万語通過しました

[掲示板: めざせ100万語! -- 最新メッセージID: 25647 // 時刻: 2021/4/16(00:47)]

管理用 HELP LOGIN    :    :



上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

10012. 30万語通過しました

お名前: fumi
投稿日: 2003/1/30(01:43)

------------------------------

こんにちは。fumiです。

30万語通過のご報告です。

*20万語から30万語で読んだ本(03年1月23日〜03年1月29日)
Level 0 :8冊(an I can read book My First :4冊、an I can read book Level 1:4冊)
Level 1 :5冊(an I can read book Level 2:3冊、絵本2冊)
Level 2 :3冊(PGR2:2冊、an I can read book Level 3:1冊)
Level 3 :1冊(catwings)
Level 4 :2冊(大草原の小さな家シリーズ:2冊)

Level 2を中心に読んでいるつもりだったのですが、集計してみると3冊だったので、「中心に」とは言えないですね(笑)

キリン読みした大草原の小さな家シリーズが2冊で88000語なので語数としてはそれがほとんどのようです。
大草原の小さな家シリーズは、邦訳で何度も読んで大好きな本なので原作が読めてちょっと嬉しいです。描写が細やかで、筆者の観察眼にはおそれいりました。続きも是非読みたいのですが、ちょっとがまんしてもう少し語数を読んでからのほうが、もっと味わえるかもしれないな、と思っています。
本の扉をみると、ローラの母や祖母の代のお話もあるようです。こちらも読んでみたいなぁ。

an I can read のシリーズも大好きです。
“ Summy the Seal”. “Danny and the Dinosaur” “The Great Snake Escape” はいずれもSyd Hoff (Oliver の作者)によるものですが、ユーモラスな動物たちが登場してほのぼのしていてなごみます。やっぱり動物ものには弱いわ〜。

速さはちゃんと計っていないので不明です・・・
“Little House on the Prairie” を5〜6時間で読み終わったので130語/分〜170語/分くらいでしょうか。(って、幅が広すぎますね)

ここまでで102冊です。
ちょっとアンバランスな感じなので、やはりLevel 2あたりをもう少し重点的に読んでみようかな、と思っています。

それでは、みなさま、Happy Reading!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

10035. Re: 30万語通過しました

お名前: 古川 昭夫
投稿日: 2003/1/30(09:05)

------------------------------

〉こんにちは。fumiです。
〉30万語通過のご報告です。

順調な滑り出しですね。
もともと、ある程度力のある方の場合、
下のレベルの本もたくさんよんでいれば、
同時にかなり上位のレベルの自分で面白いと
思う本もどんどん読んでいってかまわないと
思います。

Happy Reading!

ALCの方、Fumiさんは、ペースがちょっと速すぎるので、
むしろ、100万語達成してから
紹介したいとのことでした。
また、その時期が来たらよろしく。


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

10076. 古川さん、ありがとうございます

お名前: fumi
投稿日: 2003/1/30(23:58)

------------------------------

〉順調な滑り出しですね。

ありがとうございます。
このサイトのみなさまのおかげ&ブッククラブのおかげだと思い、
感謝しています。

〉もともと、ある程度力のある方の場合、
〉下のレベルの本もたくさんよんでいれば、
〉同時にかなり上位のレベルの自分で面白いと
〉思う本もどんどん読んでいってかまわないと
〉思います。

そう言っていただけると心強いです!
基本的なレベルをたくさん読む、というのは心がけていこうと思います。

〉ALCの方、Fumiさんは、ペースがちょっと速すぎるので、
〉むしろ、100万語達成してから
〉紹介したいとのことでした。
〉また、その時期が来たらよろしく。

はい。またご縁がありましたら!

Happy Reading!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[喜] 10037. Re: 30万語通過しました

お名前: ヨシオ
投稿日: 2003/1/30(09:31)

------------------------------

fumiさん、30万語通過、おめでとうございます。ヨシオといいます。

〉こんにちは。fumiです。

〉30万語通過のご報告です。

〉*20万語から30万語で読んだ本(03年1月23日〜03年1月29日)
〉Level 0 :8冊(an I can read book My First :4冊、an I can read book Level 1:4冊)
〉Level 1 :5冊(an I can read book Level 2:3冊、絵本2冊)
〉Level 2 :3冊(PGR2:2冊、an I can read book Level 3:1冊)
〉Level 3 :1冊(catwings)
〉Level 4 :2冊(大草原の小さな家シリーズ:2冊)

ワ〜、大草原シリーズ読んでらっしゃるのですね。私は、レベル3で、そろそろレベル4に入ろうかな、と思っているところです。図書館で大草原シリーズを見ましたが、ちょっと厚いかなと思って借りてきませんでした。まあ、図書館にはあまり洋書はありませんけど。

〉an I can read のシリーズも大好きです。
〉“ Summy the Seal”. “Danny and the Dinosaur” “The Great Snake Escape” はいずれもSyd Hoff (Oliver の作者)によるものですが、ユーモラスな動物たちが登場してほのぼのしていてなごみます。やっぱり動物ものには弱いわ〜。

絵本のセットは買わなかったので、The 20th Century Children's Book Treasuryを買って、眺めています。これ、お値打ちですヨ。

〉それでは、みなさま、Happy Reading!

fumiさんも、Happy Reading!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

10077. ヨシオさん、ありがとうございます

お名前: fumi
投稿日: 2003/1/31(00:05)

------------------------------

ヨシオさん、こんにちは。fumiです。

〉fumiさん、30万語通過、おめでとうございます。ヨシオといいます。

ありがとうございます!
ヨシオさん、年末に100万語に到達なさったんですね。
おめでとうございます。(遅ればせながら・・・)

〉ワ〜、大草原シリーズ読んでらっしゃるのですね。私は、レベル3で、そろそろレベル4に入ろうかな、と思っているところです。図書館で大草原シリーズを見ましたが、ちょっと厚いかなと思って借りてきませんでした。まあ、図書館にはあまり洋書はありませんけど。

あのシリーズ、厚みが結構ありますよね。
でも、字が大きくて挿絵が入っているので、あまり圧迫感はありませんでした。

〉絵本のセットは買わなかったので、The 20th Century Children's Book Treasuryを買って、眺めています。これ、お値打ちですヨ。

絵本はブッククラブで借りて読んだのがほとんどですが、
気にいったものはやはり手元に置いておきたくなります・・・。
この本、良さそうですね〜
私も欲しいと思っていて、区切りのいい時に自分にお祝いに買ってあげようかと。

では、ヨシオさんもHappy Reading!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

10040. Re: 30万語通過しました

お名前: 間者猫 http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/6250/
投稿日: 2003/1/30(09:41)

------------------------------

〉こんにちは。fumiです。
〉30万語通過のご報告です。

おはようございます。30万語通過おめでとうございます。

〉*20万語から30万語で読んだ本(03年1月23日〜03年1月29日)
〉Level 4 :2冊(大草原の小さな家シリーズ:2冊)

すばらしいっす。私にはまだ無理で、本棚で休憩してもらっています。

fumiさんもHappy Reading!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

10079. 間者猫さん、ありがとうございます

お名前: fumi
投稿日: 2003/1/31(00:09)

------------------------------

間者猫さん、こんにちは。

〉おはようございます。30万語通過おめでとうございます。

ありがとうございます!
間者猫さんも、80万語達成おめでとうございます。
100万語も目の前ですね!

〉すばらしいっす。私にはまだ無理で、本棚で休憩してもらっています。

私の本棚にも休憩中の本がたくさんあります^^
読める日が来るのが楽しみ・・・

間者猫さんもHappy Reading!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

10065. Re: 30万語通過しました

お名前: 久子
投稿日: 2003/1/30(20:11)

------------------------------

こんばんは fumiさん 久子です。 はじめまして

〉30万語通過のご報告です。
おめでとうございます。

〉キリン読みした大草原の小さな家シリーズが2冊で88000語なので語数としてはそれがほとんどのようです。
〉大草原の小さな家シリーズは、邦訳で何度も読んで大好きな本なので原作が読めてちょっと嬉しいです。描写が細やかで、筆者の観察眼にはおそれいりました。続きも是非読みたいのですが、ちょっとがまんしてもう少し語数を読んでからのほうが、もっと味わえるかもしれないな、と思っています。
私はキリン読みで読み始めたら止まらなくなってしまって、ほとんど読んでしまいました。
良く考えると勿体なかったかも....

〉本の扉をみると、ローラの母や祖母の代のお話もあるようです。こちらも読んでみたいなぁ。
これ、それぞれ一巻を購入しました。
ローラの母さんのお話 Little House in Brookfield
ローラの祖母のお話 Little House by Boston Bay
ローラの娘ローズのお話 Little House on Rocky Ridge
ローラの曾祖母のお話もあるのですが、これは買ってません。(舞台はなんとスコットランドです)
読んだのは、母さんのLittle House in Brookfieldで、母さんが5才の時のお話です。
家族構成や時代背景、住んでいた場所をそのままに、記録に残っている出来事の間をフィクションで
つないだ物語のようです。
私は子供の母さんが一生懸命なのがかわいらしくて一気に楽しんで読みました。
でも、ローラの物語に思い入れが強い人は、がっかりするかもしれません。
当然ローラが書いたものではないので、文体が違いますし情景の描写などがさらっとしていて
物足りないように思います。
レベルは大草原の小さな家と同じくらいです。

〉それでは、みなさま、Happy Reading!
fumiさんも Happy Reading!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

10081. 久子さん、ありがとうございます

お名前: fumi
投稿日: 2003/1/31(00:16)

------------------------------

久子さん、こんにちは。fumiです。

〉〉30万語通過のご報告です。
〉おめでとうございます。

ありがとうございます!

〉私はキリン読みで読み始めたら止まらなくなってしまって、ほとんど読んでしまいました。
〉良く考えると勿体なかったかも....

その気持ち、わかります〜
今のところ、一冊目と二冊目だけですが、二冊目の最後はすごく続きが気になる終わり方でした。ああ、どうなるのかしら。

〉これ、それぞれ一巻を購入しました。
〉ローラの母さんのお話 Little House in Brookfield
〉ローラの祖母のお話 Little House by Boston Bay
〉ローラの娘ローズのお話 Little House on Rocky Ridge
〉ローラの曾祖母のお話もあるのですが、これは買ってません。(舞台はなんとスコットランドです)
〉読んだのは、母さんのLittle House in Brookfieldで、母さんが5才の時のお話です。
〉家族構成や時代背景、住んでいた場所をそのままに、記録に残っている出来事の間をフィクションで
〉つないだ物語のようです。
〉私は子供の母さんが一生懸命なのがかわいらしくて一気に楽しんで読みました。
〉でも、ローラの物語に思い入れが強い人は、がっかりするかもしれません。
〉当然ローラが書いたものではないので、文体が違いますし情景の描写などがさらっとしていて
〉物足りないように思います。
〉レベルは大草原の小さな家と同じくらいです。

わあ、情報ありがとうございます。
ローズの話は確か邦訳がありますよね。
曾祖母のお話まであるんですか・・・。アメリカ建国の歴史という感じですね。
母さんの小さい頃の物語、わたしもそのうち読んでみたいと思います。

久子さんも、Happy Reading!


タイトル一覧へ(返答順)(B)

タイトル一覧へ(日付順)


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.